弱虫ペダル 35 (少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.98
  • (40)
  • (60)
  • (37)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 695
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253221283

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2年目のインターハイがスタート。

     イイおじさんが、少年誌の自転車マンガで喜んでるのは恥ずかしいですが、その恥ずかしさを持っても、余りある面白さです。
     純粋なスポーツマンガ。「宇宙兄弟」と同じくらい、子供に読ませたいマンガです。

     この号は、青八木さんですね。苦労してきた3年生。イイ感じです。

    ところで、みなさんTシャツの絵、気が付いてますか?
    段竹の着てるTシャツが、竹の絵だったり、渡辺さんの軽いシャレがニヤリとさせます。

  • インターハイがついに始まりました。
    というか、京伏に痴漢がいるw

  • 表紙が強烈すぎるww

  • 電子書籍。シングルゼッケンの重み、みんなの想いを背負い2度目のインハイがスタートです! 箱学、京伏、広島もいたよね。また伏兵も出てくるのかなw もうドキドキしてきました。箱学の最後のメンバーが顔を出したと思ったら新開の弟とは… しかもクライマーです… なんだか、箱学の方がキャラ濃いよね(笑) でも負けるな総北!

  • 296-303
    ---
    2年目のインハイ編
    スカシ、セクハラされる

  • 2度めのインターハイのスタート。御堂筋くんは相変わらずキモい。後輩のマッサージャーもキモい。ハコガク隠し玉は新開先輩の弟。真波くんと同じクライマーってことで、坂道との山争いがこれから来るのかな?
    最近ちょこっと気になる青八木先輩がイケメン・・・。坂道くんのことをよく理解していらっしゃる。

  • インターハイがスタート。そして箱根の新開弟キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!顔そっくりだけど、兄と何か違う。髪のトーンか?(笑) 今ちょっと21巻まで遡って兄ちゃん見てきたけど、やっぱ髪のトーンやわ(笑)そして、兄ちゃんの方が好み!顔一緒やけどな。

  • インターハイふたたび!

  • いよいよ二回目のインターハイが開幕。
    箱学の最後のひとりの正体もわかる。
    スプリンターからオールラウンダーに転向した鳴子。
    そして自分をオールラウンダーだと思い込んでいる鏑木。
    さて今回のインターハイは何巻続くことやら。

  • 2度目のインターハイ、いよいよスタート。去年から出ているメンバーは、去年よりさらに強くなり、新しいメンバーもたくさん。レースの中で、きっと、予想外の力を出す選手がたくさん出てくるはず。総北は対応していけるのか!?ワクワクです。

全31件中 1 - 10件を表示

プロフィール

3月9日長崎県生まれ。代表作に『まじもじるるも』『弱虫ペダル』『制服ぬいだら ♪』『電車男~でも、俺 旅立つよ~』『ゴーゴー♪ こちら私立華咲探偵事務所。』がある。

弱虫ペダル 35 (少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

渡辺航の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

弱虫ペダル 35 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする