僕の心のヤバイやつ(1) (少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.92
  • (23)
  • (42)
  • (21)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 495
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253226158

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 次にくる漫画と、いうことで読んでみた。
    これまた平和な話で、楽しく安心して読めてgood,

  •  読了。
     中2男子ってのはあんな事を考えてんのか?市川やば。
    市川だけじゃなくて他の男子も。エロい事しか言ってないや。
    まぁそんな事言ってるけど自分の中2の時もそんな変わんないや。

    山田可愛いうえに性格良さそうだな。
    (210410)

  • あらすじからグロイ感じの話かと思って敬遠してたけど、評判が良いのでまとめ買いしてみたら良作だった。やりたい放題の山田に笑ってしまうし、そんな山田が気になって目が離せない市川の気持ちも分かる。下ネタが多いけど、中学生だから仕方ないのかな。

  • Twitterで軽く見ていたが、彼が買ったとのことで借りて読了。
    根暗の中二病がクラスの中心女子に心惹かれていくストーリー。

    正直、女である自分目線から見て嫌悪感を感じた。
    クラスの陽キャが嫌いなのはわかる。
    別に普通によくある導入。
    でも、クラスの女子を俗に言うオカズにする描写はいかがなものかと。
    男性のあるあるとかリアルなのだとしても、嫌悪感を感じてしまって私は好きではなかった。
    もちろん、漫画として学生の思春期らしい悶々とした描写は理解があるが、少々フレーズなどが生々しかった。
    トイレとかで処理して普通に戻ってくるとか、ただのクラスメイトでいたら引く…。
    フェミニストとかそういうのでもないけどクラスメイトのただ中の良い男友達の一人に、そういう目で見られたり、自分の写真を使って自慰をしたとか絶対知りたくないなと。
    もちろん自分は作中のヒロインではないのはわかっていても。だ。

    絵柄は好みなので☆2。

  • ネットで話題! 陽キャ美少女×陰キャ少年の
    ニヤニヤ系青春格差ラブコメディ! !
    学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を
    妄想してはほくそ笑む、
    重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。
    だが山田を観察する内に、
    京太郎が思う
「底辺を見下す陽キャ」とは
    全然違うことに徐々に気づいていき…!?
    陰キャ男子・京太郎の初めて恋、始まる。
    コミックスでしか読めない
    激レアエピソード
    描き下ろし漫画あり!

  • 今更読み始めました。


    ヤバいです。

  • 「よつどもえ」のぶっとび加減を想定して、身構えて読んでみた。
    導入こそ、主人公の(よくありそうな)ヤバさを描いて、日陰者感を出していたけど、徐々にラブコメっぽい雰囲気に。

  • まあ良いって言う人がいるのも分かるんだけど、自分にはイマイチ。
    普通の中学生の妄想や心の揺れを描くには、山田さんがハイスペックすぎてファンタジーになっちゃった感じ。

  • 心の機微にドキドキ。

  • 陰キャ男子と陽キャ女子のラブコメ。
    絵がとても可愛らしい。
    自分に刺さる内容ではなかったが、好きな人にはたまらない作品ではないかと思った。

全21件中 1 - 10件を表示

桜井のりおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
殆ど死んでいる
殆ど死んでいる
有効な右矢印 無効な右矢印

僕の心のヤバイやつ(1) (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×