ウィッチブレイド丈琉 1 (チャンピオンREDコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.62
  • (4)
  • (0)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253231558

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1

  • 「ウィッチブレイド」といえば、わたしにとっては、1999年にメディアワークスから出ていた「ウィッチブレイド日本語版」です。
    これは、色っぽいアメコミとして、わたしの印象に残り続けています。

    アメコミの女性って、けっこう色っぽそうで、実はコードがけっこうガチガチなので、あんまり色っぽくなかったりします。
    でも、この原作コミックの主人公サラ・ペッチーニは、なんというか、すごい色っぽさを感じたのを覚えています。

    で、この「丈流」です。

    日本の土着的なお話とからめて、けっこういい感じに作ってあります。

    ベッチーニは、もともと乱暴者(笑)だったのですか、この話の丈流のように、普段おとなしいのに……という方が、その落差もおもしろいかもしれません。

    でも、あのとき感じた「色っぽさ」は?

    と聞かれると、けっこう難しかも。

    日本のマンガの方が、アメコミよりも直接的な表現は多いのですが、わたしには、アメコミ版の方が勝っているような気がします。
    このあたりは、刷り込みなのかもしれませんが……。

    「ウィッチブレイド日本語版」の続きは、出ないのかなぁ。
    いろいろ展開している今こそ……。

    どうよ、ジャイブ。
    ↑ でも、ジャイブは高いので、本当は、新潮社か、小学館プロダクションから出たらいいなぁと思っています。

  • アニメよりこっちを先に読んでいたんですが。アニメと主人公や時代が違います。テイストも違う。声がついていないのに、よりえっちぃ感じがでてますね。でも絵柄が綺麗なので、エロエロにはなってない。その辺大事。

全3件中 1 - 3件を表示

小林靖子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×