Blue drop 2―天使の僕ら (チャンピオンREDコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.31
  • (5)
  • (4)
  • (17)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 105
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253232920

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ストーリは完全に破綻しています。でも、読者は気にならないと思います。

  • おつかれxんxーん!

    もう、これだけで充分。

    みんなの前でこのフレーズがつかえないのが、はがゆい!
    名言、名ポーズです。

  • 2巻完結か
    後半急展開でなんか不完全燃焼だったなぁ

    女子高天国とか百合娘養殖場をコトコちゃんの性技とかもっと欲しかったw

  • ちょっと切ない結末の完結編。
    やっぱりBL好きの人にもちょっと読んで欲しいです。
    吉村先輩が格好イイ!

  • 二巻にて完結。一巻に比べて内容に面白味が無い気がしました。

  • 全2巻

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

高校時代、ライトノベルの挿絵で画業をスタート。『EAT-MAN』『RAY』『BLUE DROP』など代表作多数。近著には『地球の放課後』『スクール人魚』『バランスポリシー』などがある。SFからエロティシズムまで幅広い作風で知られる実力派作家。近刊に『杉並区立魔法女学園平和維持部』『リリィシステム』など。

「2019年 『EAT-MAN THE MAIN DISH(6)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉富昭仁の作品

ツイートする
×