9番目のムサシミッション・ブルー 7 (ボニータコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.83
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253260114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2010年4月23日購入。

  • 2010年2月27日(土)に読んだ。

  • シンゴー!
    飲まされていたのは何なんだろう?
    これも伏線?

  • わりと1巻ずつくらいかと思いきや、今回の話は長いですなぁ。
    シンゴが狙われまくりです。
    どうにかならないと、今回うまく終わってもずっとこのパターンが繰り返される恐れがある気がしてならない。
    おもしろいんだけどなー

  • 佳境ですな・・・・さらわれすぎww

  • 終わってない。。。次巻が気になる!

  • 今回話しが長いわ…。

    まだ終わらないし、宿敵が宿敵じゃない感じになってきて困ったものです。。

    いい加減完結しないのかしら。。

  • なんつーか、あれだね。
    日常の中の非常識な話なので、まあ、それはそれで楽しめる……が、最近、マンネリ気味なので、もうこれいいんじゃないかと思わなくもない。
    で、そもそも、ムサシって何歳なんだろう(笑)。

全8件中 1 - 8件を表示

プロフィール

愛知教育大学教授 京都大學大学院博士終了。「外国語教育の教授法の理論に基づいた実践」をテーマに、両方の理論と実践の両方の視点を持って研究をしている。主な著書『これからの小学校英語教育の発展』(2011 アプリコット出版)『Hello Kids!Book1/2』(2009開隆堂出版)』『「読むこと」「書くこと」を統合的に指導する小学校英語教育のプログラム開発 (研究執筆中)』

「2016年 『くもんの シールでワーク 英語絵じてん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

9番目のムサシミッション・ブルー 7 (ボニータコミックス)のその他の作品

高橋美由紀の作品

ツイートする