アンの世界地図~It’s a small world~ 4 (ボニータコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
4.00
  • (8)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 80
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253261197

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 床ドンにときめいたw
    ちゃんと頭打たないように手を回してて、やばい、こいつやりよるって思ったww
    はあ、凄く面白い

  • キヨヒコいわく「ダメダメな人間をみると構い倒す」らしいマサキですが、もしかしたらキヨヒコ自身もマサキに「ダメダメな人間」認定されていたりして。だってすごく構ってもらってるじゃないですか。

    ところで、気になったことが一つ。あおいちゃんはなぜ孫に母と同じ名前を付けたのでしょう。
    書いてないけど多分あおいちゃんですよね?名付けたの。息子夫婦が偶然つけたって可能性も否定しませんが。
    あおいちゃんにとって秋さんは、恋敵であり、マイズナーさんと永久に結婚できない関係にした元凶であり、大事なマイズナーさんを裏切った人物であり、自分を捨てた母であって、あんまりプラスのイメージがないので不思議です。
    まぁ結果的にその名前の一致がマイズナーさんとアンを結び付け、マイズナーさんが晴れやかな気持ちでこの世を去る助けとなったので、天の采配と考えておくのがよいかもしれません。

  • 3巻の終わり方が素晴らしすぎて、4巻が滅茶苦茶楽しみでしたが、上がりすぎた期待値を超える素晴らしい展開で夜中に読んでいたんですが、マサ兄がアンを押し倒したシーンで思わず声を出してしまい、親が起きてしまいました...それほどまでに素晴らしかったです。あおいちゃんのマイズナーさんに対する片思い...アキの衝撃的な告白...何この漫画!!面白すぎるんですけど!!と思わず叫ばずにはいられない!!最高です!!

  • すごく素敵な話。アンは愛を見つけられるのかな。アキの存在は本当に不思議。線が細いの?それとも・・・。これからどんなふうになっていくのか楽しみです。

全5件中 1 - 5件を表示

アンの世界地図~It’s a small world~ 4 (ボニータコミックス)のその他の作品

吟鳥子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする