青春しょんぼりクラブ 8 (プリンセスコミックス)

  • 秋田書店
4.05
  • (7)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 101
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253271066

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • さおりんの王子様探し。
    最初に戻る。

    少しずつ隠岐島先輩と依子が変化してきてる。せり先輩もか。
    にまちゃんってすごい。

  • 「やべ
     にまちんがこわいってこーゆーことかー…。」


    さおりん川本くん編
    あれ、合コンはおまけページのみ…?
    もしかしなくても川本くんこれで終わり?

    そして依子に変化の兆しが。

  • さおりん大暴走。そしてセリ先輩が……。にまちゃん怖いって、わかるわ。

  • アサダニッキ先生の大ファン。

  • にまと隠岐島先輩の関係ににやにやさせられる。
    さおりん回が無事?に終わって、また日御碕先輩のターンがきそうな感じ。

  • 一途さを至上とする価値観や、かつての敵が心強い味方など、日本の少年少女マンガのエッセンスたっぷり。まだ語られない三刀屋さんの恋が存在感を増す。

  • 好きな気持ちにちゃんと向き合うのは、時には怖いことだったりする(いろんな意味で)。

    ギャグに埋もれてるけど、さりげに名ゼリフの多い巻だったような気がする。むしろ神巻かも。

    報われない片想いがフラグ立ちまくっているこの展開は、もしかしたらハチクロに通じるものがあるのでは?

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

漫画家。既刊に『星上くんはどうかしている』『恋とヒミツの学生寮』『王子が私をあきらめない!』(以上講談社)、『青春しょんぼりクラブ』(秋田書店)など多数。その他『響け! ユーフォニアム』(宝島社刊)の小説挿画など幅広く活躍中。

「2021年 『きみと青い春のはじまり(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アサダ・ニッキの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×