新装版 スケバン刑事 4 (4) (プリンセスコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・マンガ (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253275743

作品紹介・あらすじ

数々の名作を生み出してきた巨匠・和田慎二の代表作。テレビドラマ化・映画化もされ、時代を象徴するこの作品は連載終了後も根強い人気を誇り、多くのファンを魅了する名作です。スケバン(不良女子学生)の麻宮サキが学生刑事に任命され、警察には暴くことのできない学校内の悪を討つ痛快アクションストーリー! 主人公のサキはもちろん、サキを支える名探偵の神恭一郎、悪を極める宿敵・海槌麗巳など、圧倒的な個性と魅力あふれるキャラクターが壮大なスケールで活躍!

著者プロフィール

1950年4月19日生まれ、広島県呉市出身。
71年、東海大学在学時に「別冊マーガレット」8月号の〈まんがスクール投稿作〉で第39回金賞受賞。同年、同誌9月号に『パパ!』を発表してデビューする。以後「別冊マーガレット」でサスペンス作品を中心に少女マンガを数多く発表。76年より、「花とゆめ」で7年間にわたり連載された『スケバン刑事』は、テレビドラマや映画となってブームを巻き起こす。さらに「超少女明日香」や「あさぎ色の伝説」などのシリーズ作品、巨編ファンタジー『ピグマリオ』などを発表。少女マンガに、大胆なアクション描写と重厚なストーリーを導入し、その裾野を広げている。2011年7月5日逝去、享年61歳。「ミステリーボニータ」で連載中の『傀儡師リン』が遺作となった。そのほか「忍者飛翔」のシリーズや『怪盗アマリリス』、『少女鮫』など多数の代表作がある。

「2022年 『和田慎二ARTWORKS』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和田慎二の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×