材料強度学要論

著者 :
  • 朝倉書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784254230840

作品紹介・あらすじ

機械工学と金属工学の境界領域としての破面解析と破壊工学の立場から,材料の強度と破壊に関する基礎知識を解説した定番の教科書。〔内容〕強化機構/破壊靭性/疲労破壊/高温による変形と破壊/環境による破壊/特殊技術の強度と破壊/他

著者プロフィール

元筑波大

「1995年 『材料強度学要論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小寺沢良一の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×