謎解き父さん 世界の見方を変える12問

著者 :
  • 朝日出版社
3.17
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 32
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (117ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784255007885

作品紹介・あらすじ

タネもしかけもありません。
お父さんが繰り出す、
手品のような12の問題。
答えがわかっても、やっぱり不思議!
マッチ棒のお父さん、角砂糖のお母さん、
長男のマチオ、長女のエリカ、猫のムース
──町山家は「考える家族」。
数式や専門用語をいっさい使わず、
数と無限と世界を考える一家の物語。
『巨匠の傑作パズルベスト100』の著者が、あなたの視界を塗りかえます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 紹介文どおり、奇妙だけど親近感のわく家族と一緒に、これまた奇妙な問題について考える。

    著者は『傑作パズル100』の中で、数学問題を身近なもので表現したパズル王サム・ロイドについて語っていて、この本は彼に倣ったものかもしれない。

    難しい言葉を使わず、パズルみたいに気軽に楽しめる問題ばかり。毎回最後を締めるお母さんの一言がほんわかする。

    ここから先は、それぞれの問題が数学のどんな話題を扱ってるのか調べたもの。調べてみると難しいなーってことが、この本では感覚的にわかるのが、面白いなあ。
    おすすめの本!

  • 大人はボケ防止に、子供は柔軟な発想を養うために、数式や専門用語を使わないで頭がクルクルと回転する楽しいパズル本。

  • ちょっとした数学のトピックスを、お父さんが子どもたちに教える。こんな形でモンティ・ホール問題出されたら、興味持つだろうな。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

京都生まれ。1986年『独身者の科学』でデビュー。以後、評論活動を主軸としながら、美術家としても従来のジャンルにとらわれない幅広い領域を横断する表現活動を行う。 国内外で写真展多数。女性の身体に焦点をあてた写真集に『鏡の国のおっぱい』(2003)、『BREASTS 乳房抄/写真篇』(2009)、『mamma』(詩人谷川俊太郎と共著)、『HIPS 球体抄』(2012)などがある。

「2019年 『CURVES 柔らかな景色』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伴田良輔の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×