夢幻紳士 (怪奇編1) (ヨウスケの奇妙な世界 (2))

著者 :
  • 朝日ソノラマ
3.49
  • (15)
  • (7)
  • (53)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257720225

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白いなあ…。どんどん読みたくなってしまう。続きが楽しみだ。

  • 吸血鬼、幽霊夫人、針女が好き。怪奇編1が一番好き。

  • 「怪奇編」この魔実也君はかっこいい。

  • 魔実也さん。

  • 毛筆で妖艶な画を紡ぐ、高橋氏の代表作。女も物の怪も引きもきらない探偵、夢幻魔実也氏の事件簿。怪奇編はダンディなジットリ湿ったホラー。マンガ少年版は、ハチャメチャ少年探偵の冒険。怪奇編の究極のS男とM女の話「夜会」が好き。女の恍惚の表情に、うっかり惹き込まれそうになります。

  • 月刊ハロウィン増刊「眠れぬ夜の奇妙な話」掲載。もとは少女まんがではありませんが怪奇ものくくりで。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1956年、長野県生まれ。77年「江帆波博士の診療室」でデビュー。『夢幻紳士』『学校怪談』、『もののけ草紙』などのシリーズで人気に。独自の「怪奇幻想マンガ」を描き続ける。

「2020年 『拝む女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋葉介の作品

ツイートする
×