元祖大四畳半大物語 (6) (L.Matsumoto best selections)

著者 :
  • 朝日ソノラマ
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257720553

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 完結です。
    といいつつ、いつものパターンで、今でも、足立は、自分の無限の可能性を信じて、大四畳半に生息しているのでした。
    そして、はじめようと思えば、いつでも物語は始まる。
    それどころか、もう、始まっていて、続いている。

    たぶん、この世界から、若者という種族がいなくなるまで永遠に……。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1938年、福岡県生まれ。マンガ家。1953年に「蜜蜂の冒険」でマンガ家デビュー。以来、少女マンガ、動物マンガを経て、少年マンガ、戦場マンガ、SFマンガなど多彩なジャンルの作品を発表する。いまも現役の日本を代表するマンガ家の一人。著者『男おいどん』『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』『宇宙海賊キャプテンハーロック』など多数。

「2018年 『零士のメカゾーン 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松本零士の作品

元祖大四畳半大物語 (6) (L.Matsumoto best selections)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×