観用少女(プランツ・ドール) (1) (ソノラマコミック文庫)

著者 :
  • 朝日ソノラマ
3.88
  • (95)
  • (39)
  • (125)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 471
レビュー : 59
  • Amazon.co.jp ・マンガ (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257720997

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今よりも少しだけ未来の世界を舞台にした、生きている少女の人形「観用人形(プランツ・ドール)」をめぐる連作短編集。甘いミルクと砂糖菓子、そして愛情を栄養として生き続ける「永遠の少女」。その無垢さ、美しさに人は焦がれ、時には報われぬ愛ゆえに破滅するほどまでに執着する。しかしどんなに想いを寄せても、金を積んでも、「彼女」に選ばれなければ手に入れることはできない。
    友人に薦められて手に取り、はまった作品。精緻で美しい絵柄の魅力もさることながら、プランツにまつわる話も、コメディタッチのどたばたものから穏やかで優しい話、そして静かな狂気の話など、様々だ。毎回違うプランツが出てくるが、どの子も可愛い。どちらかと言うと「心温まる話」が多いのだが、個人的にはやや狂気じみた愛情を描いた作品が好きだ。その中でも「メランコリィの花冠」は傑作。
    それにしても、こんなにも美しく可愛いプランツが微笑んでくれるなら、本当に何でもしてあげたくなるよなと思う。そんな私がとても共感できたのは「スノウ・ホワイト」と「天使の役作り」。特に「スノウホワイト」の主役である名も無き宝石商の、最後の一言には思わず頷いてしまう読者も多いのでは。日常に疲れた時に読むと、プランツの店を本気で探してしまいそうになる。文庫版は全二巻。

  • 不朽の名作。
    ストーリーもプランツちゃんたちもホント好き。
    何回読んでも新鮮。

  • 全2巻。

    ミルクと砂糖菓子と持ち主の愛情を糧に少女の姿を保つドールたち。
    それ以外のものを与えられると「成長」する、という設定も魅力的。

  • 植物なんだけど、動くし話すしにっこりと笑う女の子。
    栄養は一日3杯のミルクと砂糖菓子。それと飼い主(?)の愛情。

    絵がとてもキレイで、このお話にピッタリでした。
    同じ雑誌の『pet shop of horrors』の明るいバージョンて感じです。
    プランツたちがほんとにほんとにかわいい。


    が、一番好きなのは、2巻に出てくるお金持ちマダムかなあ。
    「あんたがもし美人で金持ちじゃなかったらどうするの?」の問いに
    「美人になって金持ちになるのよ!」という頼もしいお言葉。
    プランツにはない力強さが好き。(もちろんプランツも好きだけど)
    あともちろんプランツショップの店員さんもステキ。


    できたら一話完結ではない、長めの話も読みたかったです。

    文庫2巻ほどの中で、一度もプランツがひどい目にあってない(やや危険な時はあったけど)ところに、作者の愛情を感じました。

  • 不思議なオハナシ 読み終わったあとにふと考えたくなるようなオハナシ

  • 全3巻 根強い人気のある作品です。
    面白かった。観葉少女たちはどの子も綺麗で。とても高級でお世話の大変な可愛いお人形さん!
    少女の微笑みを得られるならば、なんでもしてしまうでしょう…。寝る前の御伽噺のようなお話です

  • オムニバス形式なのに、ちゃんと起承転結組んであって話もおもしろい。少女の絵は綺麗。青年系の絵が残念(とてもたおやかですね)。話の作り方としては、萩尾望都っぽいなと思った。おもしろいんだけど、読んだ後特に心に残らなかった。雑誌に連載されてたら、雑誌買ったらチェックする作品だとは思うけど、単行本買うほどではないかなあ。あとギャグパートのノリがオタクっぽくて、というか80~90年代初期のノリで、それは好きじゃないな。

  • むしろ少女よりも売ってる彼が一番好きです(おい)

  • 砂糖とミルクと愛情で、笑顔をくれる。
    まるで生きているような人形。
    プランツドールと、それに惹かれてやまない人間の話。
    人と人形が主軸でありながら、
    話自体は人と人のつながりや、心の交流の話が多い。
    オムニバス形式でいくつかの話がまとまっている感じ。
    ファンタジーと書いたものの、時々SF風な背景も出てくる。
    なんとも不思議な読了感のある漫画。

  • 「ミルクと砂糖菓子と愛情で育つお人形」にピンときたら読むべき。美しさと愛らしさと優しさと妖しさが詰まってます。掲載誌が掲載誌だけに意外と知られてませんが、間違いなく名作。

全59件中 1 - 10件を表示

川原由美子の作品

観用少女(プランツ・ドール) (1) (ソノラマコミック文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×