観用少女(プランツ・ドール) (3) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

著者 :
  • 朝日ソノラマ
3.74
  • (28)
  • (14)
  • (50)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 195
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257902867

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初期の話にあった未来の異星の雰囲気が薄れてきたのは残念。平成9年1月20日第1刷発行、定価780円(本体757円)。
    収録作品:
    「観用少女(プランツ・ドール)」
    第1話「桃源郷」
    第2話「サークル」
    第3話「蜜月」
    第4話「空を飛ぶ夢」
    第5話「翠玉」
    第6話「嵐」
    「あとがきのかわりに」

  • 今回は、微笑ましいのが多い。
    人が樹になる奇病やら、共同でプランツを育てるサークルやら。
    ジゴロくんの話がお気に入り♪
    マダムが素敵なんだもの。
    「嵐」は、ちょっと太刀掛秀子さんの某作品を思いだしちゃった(笑)

  • まあおもしろいんだけど決定打に欠けると。一巻よりもおもしろくないような気さえする。いいキャラだった店主の出番が減ったし。どうしてそう思うのか自分なりに考えてみたけど、ストーリーが薄いのかなあと思った。同じパターンの他の漫画と比べて毒があるわけでもないし、観葉少女以外は普通の現実だし。聖千秋好きな人は好きかもな。一般人だけど観葉少女の微笑に魅せられて夢中に・・・みたいな展開も一本調子。いくら可愛くても、それだけの為に破格のお金払って毎日ミルク入れて飴食わせて話しかけて着替え風呂歯磨きなんてやってられないわ。一話だけならまだしも、毎回その展開だと真実味に欠ける。

    似た路線だと、宮脇明子とかアウターゾーンとかもう少し毒がもってある方が好き。

  • 私の中の永遠の少女像。お人形さん好きにも、可愛い女の子好きにも、マザーグース好きにもオススメかと……。

  • プランツ・ドールという美しい人形を巡って人々が幸せを見つけたり、不幸になったりする話。全巻朝日ソノラマ版で持ってますよ。

  • コミックスも愛蔵版も全巻持ってる。

  • 観用少女3人娘のジェットストリームアタック! さすが3巻パワフルです。
    明るい話が多くて読後感が良いです。

  • アクアプラン虫と女優さんとハニームーンの話が好き。

  • この巻のお気に入りは「プレゼント」と「メランコリィの花冠」。

  • この巻は全体通して、ドールよりも人の方が可愛いなぁ。

全14件中 1 - 10件を表示

川原由美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×