豊かさにとって農業とはなにか

著者 :
  • 家の光協会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784259516802

作品紹介・あらすじ

国際化の名のもとに進む農産物の大幅な自由化。生き残れる農家は1割とも5%とも言われる。カネさえ出せば食糧はいつでも輸入できるという思い上がりを質し、豊かに生きるための基本である食と緑を、日本の大地で守れと訴える。「国際化」の虚構を衝く。

岸本重陳の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×