もっと簡単 きれいに咲かせる とっておきのバラづくり

著者 :
  • 家の光協会
4.38
  • (5)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784259563783

作品紹介・あらすじ

土づくり、水やりから、剪定、追肥、病害虫対策まで人気の"ローズソムリエ"による「目からウロコ」のアイデア満載!バラづくりがもっと楽しくなる裏ワザもいろいろ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「しゅみえん」でのローズレッスンと併せて読むと、更にわかりやすく、更に親しみやすい内容になっていると思います。私も「バラって難しそう…」と思っていた一人ですが、すごくシンプルなことしかできてないかもしれないけれど、バラって楽しい♡って思えるようになりました。小山内先生の解説は丁寧でとってもわかりやすいので大好きです。

  • ピエールドゥロンサール
     カップ咲きで、中心がピンク、まわりは淡いグリーン
     がかった白。春にたわわに咲き、秋に少し返り咲きます。

    四季咲きのバラ
     満開をすぎるころにやるのがベストです。これを
     「おひねり肥」といいます。

    かたくなった土をほぐしてふかふかにする作業を、
    「中耕」といいます。

    花殻切りで樹形を整えよう
     株全体によく日が当たる場所では、丸いドーム形を
     イメージしましょう。
     後ろが壁なら「ひな壇」形に。

  • わかりやすくてとってもお勧めの本です

  • 植物慣れしてない私がミニバラの育て方を知りたくて購入
    探した中で一番分かりやすい内容で、読んで安心した
    うまく実践できるようがんばるぞー

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1969年、東京都生まれ。テレビ東京「テレビチャンピオン」のバラチャンピオン2連覇。葉やトゲを見ただけで品種がわかる、バラのスペシャリスト。「趣味の園芸」のバラ講座連載などで人気。共著に『決定版バラ大図鑑』、著書に『オールドローズ』(以上講談社)など。

「2013年 『はじめてのバラ・クリスマスローズ・クレマチス 決定版 達人に学ぶ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山内健の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする