不調知らずの体になる ここからはじめる発酵食

著者 :
  • 家の光協会
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784259566227

作品紹介・あらすじ

10代の頃に患った腸炎により、長い間腸の不調に苦しんできた著者が、発酵食によって見事に回復! 現在は発酵料理研究家として活躍し、健康を取り戻しています。そんな著者による手作りの甘糀や塩糀、柿酢や豆乳ヨーグルトなど、発酵食とそれらを使ったレシピ、献立を多数紹介します。
体にいいだけでなく、作るのも簡単で料理に応用しやすいので、日々のごはんがラクになるのも嬉しい!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 簡単につくれそうな発酵食品レシピがたくさんあって よかったな٩(◜ᴗ◝ )۶
    豆乳ヨーグルト 発酵玉ねぎ 真似してみよ

  • かき酢の作り方を見て思う。
    特別なことはしていない。果肉を潰して保存するだけだ。普通に誰もがやっていいことだと思う。なのに
    下部に注意書きがされてる。
    ※柿を醸造させて酢を作る場合、酒税法により製造免許を取得する必要があり、整った設備などが必要です。上記のつくり方は参考のため掲載しています。
    酒税法という既得権益を振りかざす人がいるのだろうか。

  • 発酵食をとることで、
    腸内環境がよくなり
    免疫細胞も活性化されます。
    大切なのは、日々の食事と
    体を温めること。

    少ない材料で
    手軽につくれるレシピが
    とても参考になりました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

栗生隆子(発酵生活研究家)
自然の暮らし、家庭でできる発酵生活を実践したところ、長年患った腸の病気が完治。
講演や執筆活動で発酵の楽しさ、素晴らしさを伝えている。著書に『豆乳グルグルヨー
グルトで腸美人! 』(マキノ出版)、『不調知らずの体になるここからはじめる発酵食』
(家の光協会)、『体も家もピカピカになる「お米の発酵水」』(扶桑社)など。
ブログ『ようこそ! 発酵Cafeへ』でも情報発信中。

「2021年 『やせる! 血糖値が下がる! 発酵アズキレシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

栗生隆子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×