マネジメントの質を高める! ナースマネジャーのための問題解決術

  • 医学書院
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260019217

作品紹介・あらすじ

師長・主任の仕事は現場で生じる様々な問題に対し、ロジカルに考え、データに基づいて判断し、対処していくこと。本書では問題解決術のツールや考え方を、現場の師長・主任のために7つのステップにまとめた。ロジックツリーやMECEを活用した論理的思考法からデータ分析まで、豊富な図解で誰もが実践に活かせる問題解決術を身につけることができる本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • WY088

    『ロジカルに考え、データに基づいて判断する。師長・主任の必修スキル!
    師長・主任の仕事は、現場で生じる様々な問題に対し、ロジカルに考え、データに基づいて判断し、対処していくこと。本書では、問題解決術のツールや考え方を、現場の師長・主任のために7つのステップにまとめた。ロジックツリーやMECEを活用した論理的思考法からデータ分析まで、豊富な図解で誰もが実践に活かせる問題解決術を身につけることができる本。』

    introduction 問題解決のピットフォール
     ピットフォール1 そもそも、それは本当に「問題」なのか
     ピットフォール2 「目的」と「手段」を取り違えてしまう
     ピットフォール3 組織全体への影響を考えていない
     ピットフォール4 解決策に「仮説」がない
     ピットフォール5 十分な分析を行わず、思いついた解決策に着手してしまう
     ピットフォール6 データの読み違え
     ピットフォール7 言った・言わない問題
     ピットフォール8 解決したはずの問題がぶり返す
    第1章 なぜ看護管理者に問題解決術が必要なのか
     「問題とは何か」を理解する
     問題発見力を高める
     問題解決術を極める
     組織的に問題解決を図る
    第2章 問題解決の7ステップ
     ステップ1 問題を見出す(手順1~4)
     ステップ2 現状を把握する(手順5~6)
     ステップ3 原因を明らかにし、課題を設定する(手順7~8)
     ステップ4 解決策を立案する(手順9~10)
     ステップ5 チームで実行する(手順11~13)
     ステップ6 結果を評価し、仕組み化する(手順14~15)
     ステップ7 成果を広め、共有する(手順16~17)
    第3章 問題解決のためのツール
     7ステップとよく活用されるツール
     ツール1 MECE(ミッシー)
     ツール2 ロジックツリー
     ツール3 マトリックス
     ツール4 パレート図
     ツール5 親和図
     ツール6 特性要因図
     ツール7 表
     ツール8 コンセプト図
     ツール9 プロセスマップ
     ツール10 ガントチャート
     ツール11 ECRS
     ツール12 PDCAサイクル

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

千葉大学医学部附属病院医療の質向上本部医療安全管理部・地域医療連携部・特命病院教授

「2018年 『医療安全 改訂第2版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林美亜の作品

マネジメントの質を高める! ナースマネジャーのための問題解決術を本棚に登録しているひと

ツイートする