図解 薬理学―病態生理から考える薬の効くメカニズムと治療戦略

著者 :
  • 医学書院
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260105347

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • <シラバス掲載参考図書一覧は、図書館HPから確認できます>
    https://www.iwate-pu.ac.jp/information/mediacenter/Curriculum.html

  • 薬剤に興味がある私としては実に興味深い内容であったが、今回は手に取る機会が無い儘。
    既知の薬が多く、化学式までは未だきちんと理解出来ないものの、病理・生化学共に愉しく学べそうだ。
    化学構造式や、有機化学の深い理解にも繋がりそうである。

    解毒治療等にも触れている為、いつか又、しっかりと読み直したい。

  • 治療薬マニュアルの前のほうに載ってる薬理作用のページの豪華版というかんじ。
    価格も手が出やすいし、知識の整理やまとめにはいいと思った。
    図がその昔授業の時に使っていたプリントに似ている。

全3件中 1 - 3件を表示

越前宏俊の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×