市場原理が医療を亡ぼす―アメリカの失敗

著者 : 李啓充
  • 医学書院 (2004年10月1日発売)
3.47
  • (1)
  • (6)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260127288

市場原理が医療を亡ぼす―アメリカの失敗の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かなり昔に古書で入手して放置していましたが、もっと早く読んでおけばよかったと後悔するほど色々重要な事実が書かれています。

    医学書館だけあって、一般の者が読むには少し専門的な話しが多いですが、噛み砕いて書いてあるので理解可能です。

    TPP以後の世界では、このアメリカの姿が日本でも現実のものとなりそうで恐ろしい。

  • 分類=医療・行政・アメリカ合衆国。04年10月。

  • まぁ市場原理と医療は多分相容れないもの・・・滅びるのは当然かなぁ。まぁ途中まで読んだけど、結局どーでもいい話だと思って頓挫。処分へ。

  • 大学時代に先生から勧められた本。

全4件中 1 - 4件を表示

李啓充の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
ロンダ・バーン
シーナ・アイエン...
デール カーネギ...
ヴィクトール・E...
ジェームズ アレ...
ミヒャエル・エン...
大前 研一
有効な右矢印 無効な右矢印

市場原理が医療を亡ぼす―アメリカの失敗はこんな本です

ツイートする