食べもの“ぺろっと”まるわかり! いただきます図鑑

制作 : ぼうずコンニャク 
  • 池田書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (79ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784262154992

作品紹介・あらすじ

本書は、「魚は切り身のまま泳いでいる」と誤解しているような
子供たちに、食のことをもっと知ってもらうための食育の本です。

キャラクター化された米・魚・肉・野菜・牛乳などが、
マンガや解説ページに登場し、すったもんだを繰り広げます。
お嬢様な寿司キャラの「とろ姫」、恋多きハンバーグキャラの
「ばあぐまん」、うんちくと筋トレが大好きなほうれん草キャラの
「ほうれんじいじ」などの言動に大爆笑!

「エダマメって大豆なんだ!」「エビが進化してカニになったんだね」と
いった食の知識を親子で楽しく学んでください。
「食べもの」のストーリーを知れば、「食べること」がもっと楽しくなります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学校低学年向けかな。
    絵が可愛い。マンガもよみやすい。

    再確認できたこと。
    ・サーモンは白身の魚。ピンクはエサの色。
    ・昔はニワトリは食べなかった。時計がわり、羽の色を楽しむ。
    ・トマトは水をやらないと濃い味で甘くなる。
    ・大豆でできたものが多い

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1971年、愛媛県に生まれ、埼玉県で育つ。農畜産物流通コンサルタント、農と食のジャーナリスト。1992年、慶應義塾大学環境情報学部在学中に、畑サークル「八百藤」を設立し、キャンパス内外で野菜を栽培する。同大学大学院修士課程修了後、野村総合研究所、青果流通のシフラを経て、2004年、グッドテーブルズを設立。ブログ「やまけんの出張食い倒れ日記」を運営。著書に、『日本の「食」は安すぎる 「無添加」で「日持ちする弁当」はあり得ない』(講談社+α新書)、『激安食品の落とし穴』(KADOKAWA)、編著に『完全理解 熟成肉バイブル 』(柴田書店MOOK) など多数。

「2017年 『炎の牛肉教室!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本謙治の作品

食べもの“ぺろっと”まるわかり! いただきます図鑑を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする