マンガでわかる新しいランニング入門 (IKEDA HEALTH BOOK)

制作 : 梓川ななぎ  あずさがわななぎ 
  • 池田書店
4.10
  • (6)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784262166452

作品紹介・あらすじ

本書は、「正しいフォームで走りたい」「痛みなく走りたい」「やせたい」という
ランナーの悩みを解消すべく、ランニングの基本を丁寧に解説した本です。

体型が気になってきた30代の女性ランナー(もちろん初心者、ラン経験なし!)が、
一流トレーナーの中野ジェームス修一氏に指導してもらいながら、
ダイエットに成功しつつ、ランナーとしても充実していきます。

ほかにも、初フルマラソンに失敗し、リベンジに燃えるランナー、
故障で記録が伸び悩むランナーも登場。彼らは目標を達成することができるのか。
希望と悩みを抱くすべてのランナーに贈る、ランニングバイブル!

◆マンガのストーリーでノウハウがわかりやすい
◆イラストも充実。フォームやトレーニングが一目瞭然。
◆中野氏がトレーニングを厳選! 誰でも取り組みやすい!
◆編集者のランの悩みを中野氏にぶつけ、内容を構成&精査

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 青学のフィジカルトレーナーとして有名な中野ジェームス修一が説くランニング入門。彼が書くからには、体幹を鍛えろとかいうのが中心かと思ったら、フォームも人それぞれなので自由でいいと。初マラソンのランナー、サブ5のランナー、サブ4を目指すランナーが主人公として登場するので、本当の初心者でなくても学ぶことが多い。ランニングの専門家ではなく、パーソナルトレーナーらしい書き方に好感が持てる。

  • 痛みにくいカラダをつくり、楽しく走る

    今まで深く考えずに練習していたが、ランニングの大前提として楽しく走ること、そしてその基本として疲れにくく、ケガをしにくいカラダをつくることが重要である。

    腕の振りや骨盤の位置など、走っている時に意識しようと思えばいくらでも意識できるが、それでも部分的に痛みが生まれ、何が正しくて間違っているのか分からなくなっていた。

    しかし痛みにくいカラダを作る方法は誰にも共通しており、筋肉の柔らかさ、そして回復を早めるためのアイシングである。基本ができていればランニングフォームも関係ないし、人それぞれの目標に向けて練習すればいい。とてもポジティブで、すべての走りたい人に向けた本である。

  • 去年出たての頃に買って読んでたけど、最近読み返したので。
    進研ゼミのランニング版というか、まあ流石に恋愛仕事も大勝利、ではないけど、ランニングから市民マラソンまでのルートを無理なく効率的にまとめてくれていた。

    しかし、この本読み返して思い返したように、心拍数80%未満を維持するように走ると、ホントするするとどこまででも走れる気になるなぁ。
    個人的にはただただダイエットのためが目的で、フルマラソンも興味はないのだけど、それでも3キロが限界、な走り方をここのところずっとしちゃっていたので、まずはスタミナつ件と、速度は十分だし。。。

  • スポーツ

  • ダイエット目的のランニング初心者、フルマラソンでサブ5、サブ4を目指す3人をモデルに、シューズ、ソックス、ウェアから小物のこと、走るために必要な筋肉のテスト、柔軟性のチェック方法と必要な柔軟性を養うストレッチ方法、適切なペース、故障防止、そしてフルマラソンの完走や目標タイム達成のための練習や休息、回復方法までが分かりやすい。
    ランニングをやるつもりはないが、靴の履き方、紐の締め方など、日常生活でも参考になった。
    18-147

  • 【Health】新しいランニング入門/ 中野ジェームス修一/20180515 / (28/696)<174/96259>
    ◆きっかけ
    ・?

    ◆感想
    ・今さら感あるが、為念確認できてよかった。

    ◆引用
    ・靴ひも:先の方はきつめ、手前に向かって少しずつ緩め。足全体が包まれているようなフィット感があればOK
    ・ストレッチ
     -足底
     -すね
     -骨盤横
     -前もも
     -もも裏
     -お尻と股関節
    ・最初の10分は苦しい。それを超えると、運動と酸素や血液の供給のバランスが整う
    ・走り:体を前傾+足裏真ん中で着地
    ・カンロ飴:糖分と塩分両方取れる
    ・BOOK 誰でも4時間を切れる 効率的マラソンメソッド

  • 体がやわらかすぎても駄目なんですって!!
    それだけでも面白かったです。
    月並みですが、漫画だけ読めば大体話しが分かるので活字嫌いにはおすすめです。

  • ランニングを初めた友達にプレゼントしたいです。

  • 表紙の主人公がかわいい。漫画家の『梓川ななぎ』をググってもこの本についてのページしかヒットしなかった。
    なお、この主人公、大学生か、20代前半の社会人かと思ったら、なんと自分と同じ30歳という設定。悪いけど、30歳には見えない。
    靴紐は先の方はちょっときつめで手前はゆるめにしたほうがいいのだとか。そういうもんなのか。全部きつめで結んでた。
    柔軟性については、柔らかすぎてもダメというのが驚いた。柔らかすぎると股関節が安定せず、負担が大きくなるのだとか。知らなかった。
    今はランニングというのは、ジムでのランニングマシンぐらいでしかやらないのだけど、時速はだいたい11kmぐらいでやっている。ただ、それだと10分も走れないことが多いのだけど、この本を読んでいるともう少し緩めでもいいような気がしてきた。これからは時速9kmぐらいでもう少し長く走るように変更してみようかな。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    「正しいフォームで走りたい」「痛みなく走りたい」「やせたい」という
    ランナーの悩みを解消すべく、ランニングの基本を丁寧に解説した本です。

    【キーワード】
    単行本・ランニング・運動・体育・漫画・ダイエット

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

一般社団法人フィジカルトレーナー協会代表理事/フィジカルトレーナー/米国スポーツ医学会認定エクササイズフィジオリスト(運動生理学士)/アディダス契約アドバイザリー。マラソンの神野大地選手や卓球の福原愛選手など各種トップアスリートのパーソナルトレーナーを務めるほか、青山学院大学駅伝チームのトレーナーとして、体幹・フィジカルの強化指導を行う。著書に『世界一伸びるストレッチ』(サンマーク出版)、『定年後が180度変わる大人の運動』(徳間書店)など。

「2018年 『みんなのストレッチ 永久保存版 1日3分! 膝・腰・肩 しつこい痛みから解放される』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンガでわかる新しいランニング入門 (IKEDA HEALTH BOOK)のその他の作品

中野ジェームズ修一の作品

ツイートする