発達障害とその子「らしさ」~児童精神科医が出会った子どもたち~

著者 :
  • いのちのことば社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784264030409

作品紹介・あらすじ

「完全にバランスのとれた子どもはひとりもいない」。心の発達の全体的なバランスを崩した子どもたち、「生きにくさ」を抱えたすべての子どもたちがいきいきと成長するために-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 以前小児精神科医、田中哲先生の講演を聴き、ファンになりました。メディアで独り歩きしている感のある「発達障がい」ですが、この本は表面的な情報やノウハウではなく、こども(という存在)の深い理解へと促してくれます。個性の異なる目の前の子どもたちと接する時、読んで学んだことが役立っているのがわかります。M先生のオススメより

  • 2階書架 : WS350.6/TAN : 3410157508

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1956年静岡県浜松市生まれ。法政大学経済学部、明治大学大学院商学研究科商学専攻博士前期課程を経て、同博士後期課程単位取得。1987年より八戸大学商学部専任講師、助教授を経て、現在、八戸学院大学地域経営学部教授。主著に野中郁江等編著『日本のリーディングカンパニーを分析する4』(唯学書房、2007年)、八戸市史編纂委員会編『新編八戸市史 通史編Ⅲ 近現代』(八戸市、2014年)等がある。

「2020年 『地域の基層と表層 八戸地域から考える』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中哲の作品

ツイートする
×