ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (1) ころころおむすび

著者 :
制作 : 石倉 ヒロユキ 
  • 岩崎書店
3.45
  • (2)
  • (5)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265022311

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・支援センターの読み聞かせイベントにて
    ・2歳4ヶ月時

  • 子供たちが大好きなふりかけおにぎりが登場するので嬉しいです。他にはごまと三角ののり巻きおにぎりが登場します。読んだ後、子供たちとおにぎりが作りたくなるような一冊です。

  • チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • (1歳5ヶ月 図書館 ☆3)
    おむすびをあまり食べたことがないせいか、何となく反応が鈍い。
    同時に借りた同じシリーズの『おやさいとんとん』の方が好きそう。
    ごまおにぎりができるところは興味深そうに見ていた。
    絵柄もかわいくリズム良く進んでいくので、時間をおいてまた読ませてみたい。

  • おにぎり大好きな2歳児だけど、黒ゴマとふりかけのおにぎりはよくわかってなかったみたい。でもあむあむ食べるマネをしていました!2歳1ヶ月。

  • 1歳の娘に読み聞かせている絵本。
    可愛らしいおむすびが出てくることが娘には楽しかったらしいが、
    「いただきます」「はい、どうぞ」という最後のページが大層気に入ったらしく
    何度も何度もそこばかり読まされる。
    娘はその度に手を合わせ「いただきます」を繰り返している。
    それはそれでかわいらしい。

  • リズムがいいので楽しく読める。シンプルでかわいらしい絵。ファーストブックとしてよい。

  • 同じシリーズの絵本が何冊もあって、どれも絵がかわいらしいです。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

東京生まれ。幼い頃から植物や動物好きで、現在は草花・野菜を育てながら、犬・息子・夫・ペットのミミズたちの世話を焼いている。
絵本の作品に「ポットくん」シリーズ(福音館書店)、「ママと赤ちゃんのたべもの絵本」シリーズ(岩崎書店)、『おべんとどうぞ』『ゆかいなクレヨンぐみ』(ひさかたチャイルド)等、訳書に『エディのやさいばたけ』(福音館書店)、『おばけなんていないよ!』(偕成社)等がある。


「2017年 『トコトコとこちゃん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真木文絵の作品

ツイートする