絵本図鑑シリーズ (15) 海にすむ動物たち 日本の哺乳類II

著者 :
  • 岩崎書店
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265029150

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • >日本のまわりの海にすむクジラ、アザラシ、ラッコ、ジュゴンなどの哺乳類を繊細な絵で紹介した、たのしい絵本図鑑です。

    写真のような絵!
    解説も詳しくて読み応えがありました。

    ジュゴンとマナティーの違い(ジュゴンの尾びれは半月型でマナティーは丸い)は知らなかったです。
    クジラのえさの取り方を紹介しているページや、くじらの見分け方(背びれやふん気によって)も勉強になりました。

  • くじらの細かい見分け方なんて、大人になっても知らなかったです。
    海の外へジャンプする行為の呼び方や、頭を出す行為の呼び方など、知らない事がたくさんあって、私自身がすごく勉強になりました♪

    こどもには少し難しかったようです。
    ただ、同種同士で攻撃しあった痕が身体に鮮明に残っているイラストは衝撃的でした。
    写真だとなかなかこういう訳には行かないかもしれません(笑)

    「海の生き物」だけに特化した本だったので、実に詳しかったです。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    海にすんでいる哺乳類を紹介。完全に水中生活に適応した動物であるクジラ、イルカ、水中生活者であるが、赤ちゃんを陸や氷の上で育てるオットセイやラッコなど、海にすむ動物たちの生態を描く絵本図鑑。

    【キーワード】
    図鑑・絵本・海・動物



    +++1

  • シャチが好きな息子の為に借りました。絵が綺麗でお気に入り。

全4件中 1 - 4件を表示

薮内正幸の作品

ツイートする