てのひらの味 食べ物の俳句 (めくってびっくり俳句絵本 1)

著者 : 村井康司
制作 : 村井康司  とくだみちよ 
  • 岩崎書店 (2009年10月23日発売)
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (60ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265052714

てのひらの味 食べ物の俳句 (めくってびっくり俳句絵本 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「めくってびっくり短歌絵本」シリーズは好んで読んでいたが、俳句もあるとはつい最近まで知らなくて!子供の夏休みの読書お薦めリストに入っていたから、「これは読みたいね」と子供より熱心に図書館で探しました(笑)
    食べ物がテーマの俳句アンソロジー、五・七・五に凝縮された「食」の世界は、イメージが様々にかきたてられる。比較的最近の作品から、松尾芭蕉・正岡子規など教科書でおなじみの俳人の作品まで…斬新なものも、正統派も、「俳句レストラン」の中でバラエティに富んだ味を提供してくれる。やっぱりいいわ~、このシリーズ。
    お気に入りは「ピーマン切って中を明るくしてあげた」。

  • ★★★★★
    俳句のおしゃれな明るいレストラン☆
    俳句を舌で目で味わいます(^^)
    ページが見開きなのも、ちょっとしたお楽しみ。
    (まっきー)

全3件中 1 - 3件を表示

村井康司の作品

てのひらの味 食べ物の俳句 (めくってびっくり俳句絵本 1)はこんな本です

ツイートする