ただのおじさん (ほっとたいむ)

著者 : 福田直
  • 岩崎書店 (1994年11月発売)
3.35
  • (3)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (47ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265053322

ただのおじさん (ほっとたいむ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 椅子に座ったただのおじさんのもとへ、椅子に座ってもぐんにゃりしてしまうたこ、お医者さんごっこ好きのぞう、耳とおしりに花が咲いたねずみ、恋し合ったうさぎとたぬき、トラガリにされたライオン、マイペースなねこがやってくる。

    耳とおしりに花の咲いたねずみとお医者さんごっこ好きのぞうがかわいい。
    トラガリのライオンとはこはいかに。

    漫画みたいに肩の力を抜いて楽しめる。

  • 2009/05/11読了

    いかん、ほのぼのする。

  • 福田さんの絵本は超面白いです。
    大人の私だからかもしれません。
    読むなら高学年か、
    ちょっと性根の悪い子、
    ちょっとマセている子、
    そんな人が読むと笑えます。
    また大人が子どもに読み聞かせる時も、

    これ面白いねぇ、

    と、大人が興味を示してあげると子どもも真似をします。

    ただのおじさんを読んだ時、
    これは絵本でいいのか?と思いました。
    必死に笑うのをこらえて顔が歪みました。

    福田氏最高です。

  • おだやかなただのおじさんの元にどうぶつ達が個性的な相談事を持ちかけます。思わず吹き出さずにはいられない楽しさ。

  • シンプルな絵とユーモラスな話の絵本。

    思わず「おいおい」とつっこみたくなるような、おじさんや動物達の言動に驚きながらも、そのおかしさに思わず笑ってしまう。

全6件中 1 - 6件を表示

福田直の作品

ただのおじさん (ほっとたいむ)はこんな本です

ツイートする