うそつきたいかい (はれぶたぶんこ)

著者 :
制作 : 矢玉 四郎 
  • 岩崎書店
3.93
  • (6)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 54
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (77ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265061327

作品紹介・あらすじ

うそつきのあこちゃんは、あるひ、てんとうむしにしょうたいされてむしたちの「うそつきたいかい」にいきました。むしたちにおてほんになるようなうそをついてほしいといわれたあこちゃんは…。うそをつくのは、むずかしい?小学1・2年生から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 楽しくて誰も傷つけないような嘘ならついてもいいと思うんですよ。

  • あこちゃんがからかわれて嫌になって「わたし、もう帰る」と言っただけでゆうしょしたのがすごいとおもった

  • 図書館でかりました。
    ひらがなばっかりです。

    はれぶた文庫

  • 虫がいっぱいでてきてむぅも聞けた

    のぶは2回くらい読んでた

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

【矢玉四郎・著】  大分県別府市に生まれる。作家、画家。日本児童出版美術家連盟(童美連)・日本文藝家協会会員。作品に『はれときどきぶた』『はれたまたまこぶた』などの、はれぶたシリーズ。『はれぶたぶんこ』10巻、版画絵本『じろきちおおかみ』(以上岩崎書店)『おべんとうのえんそく』(教育画劇)『おばけうんどうかい』(PHP研究所)『まほうおしっこシーコッコ』(文研出版)保育絵本『ぶらんこぶーちゃん』(ひさかたチャイルド)など多数。仏道修行中。趣味は尺八。

うそつきたいかい (はれぶたぶんこ)のその他の作品

矢玉四郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする