デルトラ・クエストI (1) 沈黙の森

制作 : 岡田 好恵 
  • 岩崎書店
3.67
  • (68)
  • (72)
  • (131)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 694
レビュー : 98
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265061518

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学生向けだけどおもしろかった。

  • デルトラ王国を守る7つの宝石が影の大王に奪われ散り散りに。リーフとバルダとジャスミンは7つの魔境へ入り、7つの宝石と共にデルトラ王国へ帰還するために戦い、前進していく(・∀・)とにかく面白い。表紙は不気味だけど面白い。

  • デルトラも小学生に人気のシリーズで大人が読んでも面白いです。
    シリーズ1〜3まであります。
    全部そろえてあっという間に読破しました。

  • RENがいま一番にハマってる本。平田の図書館で借りて読んでます♪

  • ここはデルトラ王国。王家に伝わる七つの宝石の魔力が、国を守っている。その宝石が影の大王に奪われた! 国を救うため、少年リーフが一枚の地図を頼りに冒険の旅に出る…。愛と友情と闘いのファンタジー

  • このシリーズの8巻の衝撃は何年経ってお忘れられません。とりあえず、8巻までは読んでください!思わぬ伏線に驚きますよ、きっと。

  • お子様向けファンタジー。息子が唯一面白がって読む本。その息子の強い勧めで読んでみたが、浅く、展開が速い。子供が飽きずに読む理由には、この点があるのかもしれない。

  • 全巻もってますw
    エミリーさんのファンタジーはすごい。

  • 小3の長男が学校の図書館で借りてきて『面白い』と言うので読んでみました。なかなか面白いです。小学生でも十分楽しめると思います。大人が読んでも・・・まだ1巻だけなのでなんとも言えないけど、ピュアな心があれば楽しめると思います。

  • 弟が買ってたから、読んでみた。
    たまにはこーゆーのもイイね。
    日常に使われない言葉が出てくると新鮮。
    またこうゆう本読みたいなぁ。
    てか、バルダかっこいい!!!

全98件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

オーストラリア在住のファンタジー作家。『リンの谷のローワン』シリーズや『デルトラ・クエスト』シリーズ、『ティーン・パワーをよろしく』『フェアリー・レルム』『ロンド国物語』など多数の人気児童書シリーズを執筆。とくに『デルトラ・クエスト』シリーズは、日本をふくめ全世界で大ヒットし、累計1500万部を突破している。2014~2015年に日本でも出版された『勇者ライと3つの扉』は、デルトラ世界とつながっていたことが判明し、話題を呼んだ。

「2016年 『スター・オブ・デルトラ 1 〈影の大王〉が待つ海へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デルトラ・クエストI (1) 沈黙の森のその他の作品

デルトラ・クエスト 1 沈黙の森 Audible版 デルトラ・クエスト 1 沈黙の森 エミリー・ロッダ

エミリー・ロッダの作品

ツイートする