おこさまランチ いただきま~す (あかちゃん・かどまるえほん6)

著者 :
制作 : 石倉 ヒロユキ 
  • 岩崎書店
3.33
  • (0)
  • (7)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265082063

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2:8

  • 可愛いらしい絵本でした^_^

  • 電車の容器、可愛い。最近娘もお子様ランチを食べる機会が出てきているので、とっても楽しそう。でも、やっぱり野菜が少ないんですよねー(´・ω・`)(1歳10ヶ月)

  • おこさまランチの主役さんたちが次々登場する可愛らしい絵本。息子の一番の大興奮は、ラストにひっそり登場の「ジュース」。そういえば外食した時飲んだっけ。何度も同じ注意をしてるな~と思うこともあれば、よく覚えてたね~と感心させられることもある2歳5ヶ月。美味しい記憶は忘れないんだねw

  • 最後にお子さまランチが電車にのる楽しい絵本。

  • 2歳4ヶ月。
    おこさまランチが汽車に乗ってくるところが新鮮。

  • 1歳の誕生日にいただいた本。
    戴いたその日から読んでいます。
    息子の中でお気に入りベストに入るほどの強さは持たないけれど
    周期的に引っ張り出したい存在の様です。

    まだ離乳食中だったので王道お子様ランチのキラキラした盛り付けに
    親の私が心躍りました!男の子ママとしては盛り付けプレートが乗り物なのも良いです♡

    絵本を戴くってなんて幸運なことなのだろうと思います。

  • スプーンとフォークがたまごが焼けてオムライス、ブロッコリーは茹でて、トマト味のスパゲッティ、ハンバーグ、じゃがいもはフライドポテト、さくらんぼを載せたプリンを順番に運ぶ。
    汽車の形のお皿に乗ってみんなで出発。
    お子さまランチ。

    車や汽車の形の入れ物のお子さまランチってあるなあ、と微笑ましい。

    今風のキラキラしたような質感のテクスチャを使っているような絵。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

東京生まれ。幼い頃から植物や動物好きで、現在は草花・野菜を育てながら、犬・息子・夫・ペットのミミズたちの世話を焼いている。
絵本の作品に「ポットくん」シリーズ(福音館書店)、「ママと赤ちゃんのたべもの絵本」シリーズ(岩崎書店)、『おべんとどうぞ』『ゆかいなクレヨンぐみ』(ひさかたチャイルド)等、訳書に『エディのやさいばたけ』(福音館書店)、『おばけなんていないよ!』(偕成社)等がある。


「2017年 『トコトコとこちゃん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真木文絵の作品

ツイートする