ほねほねザウルス (10) ティラノ・ベビーと4人のまほうつかい

制作 : ぐるーぷ アンモナイツ  カバヤ食品株式会社 
  • 岩崎書店 (2013年7月1日発売)
4.50
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265820399

作品紹介・あらすじ

ティラノ・ベビー最大のピンチ!!超人気シリーズ「ほねほねザウルス」10巻目が登場!<br>今回はベビー、トップス、ゴンちゃんの3人が炎の魔神と対決!それは3人がが見つけた不思議な壺から飛び出してきました。その名は「ほねほねイフリート」!3人はイフリートを封じ込めようとしますが、敵の強さは最強です。魔法使いたちの力をかりて立ち向かうのですが、ベビーに最大のピンチが訪れます。トップスとゴンちゃんは二人でたたかえるのでしょうか?

ほねほねザウルス (10) ティラノ・ベビーと4人のまほうつかいの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [墨田区図書館]

    ほねほねザウルス第10巻。
    今回も、借りてきた二冊を一気読み。しかも遊びに来た友達にもすすめて読ませる。

  • いろいろな魔法使いがいて、おもしろかった。

  • イフリートが暴れ出した べび-はどうする

  • ・シリーズでたくさん出ていて、さまざまなぼうけんをするからおすすめします。
    ・いつものベビー、トップス、ゴンちゃんが、イフリートのつぼを開けてしまって、イフリートがあばれてしまったので、魔法使いに道具をかしてもらい、協力してイフリートをつぼの中にふういんできたところがおもしろかったです。
    ・おすすめの理由は、つぼからイフリートが出るところです。どうしてかというと、ベビーたちがふういんしようとするけど、失敗して黒こげになるからおすすめです。

全4件中 1 - 4件を表示

ぐるーぷアンモナイツの作品

ほねほねザウルス (10) ティラノ・ベビーと4人のまほうつかいはこんな本です

ツイートする