はなはなみんみ物語 (1) はなはなみんみ物語

  • 岩崎書店
4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265820511

作品紹介・あらすじ

かつては地上でもっとも賢く力のある種族といわれていた小人族。しかし過去の大戦争で今ではほとんどいなくなり、家族はひっそりと暮らしていました。ところがある日…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • はなはなみんみ物語1 
    コロボックルやアリエッティやガリバーや白雪姫のような
    小人の冒険ものがたり

    未来少年コナンのように愚かな戦争で自滅した小人社会で
    生き残った家族が北に住むという噂の仲間を探しに出て
    崩壊寸前の仲間を救い出し新しい暮らしを始めるまでの不屈の物語

  • 約40年前のあの心のふるえが甦った。
    あのときにはわからなかったことも少し見えてきた。
    子どもたちにもいつか、時がきたら手に取ってほしい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

【わたりむつこ・作】  宮城県生まれ。東京女子大学卒。『はなはなみんみ物語』により産経児童出版文化賞受賞。同シリーズに『ゆらぎの詩の物語』『よみがえる魔法の物語』(岩崎書店)がある。その他長編に『まわれ!青いまほう玉』『ぺぺとチッチ』(あかね書房)『金色の時間』(文溪堂)などがある。絵本には『いちごばたけのちいさなおばあさん』(福音館書店)『もりのおとぶくろ』産経児童出版文化賞ニッポン放送賞受賞(のら書店)などがある。東京都在住。

「2015年 『よみがえる魔法の物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

わたりむつこの作品

ツイートする
×