ネコになりたかったクモのルイージ

  • 岩崎書店
4.56
  • (11)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 121
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (38ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265852208

作品紹介・あらすじ

仔猫がほしいと思っていたベティおばさんの家に入りこんだクモ。ルイージと名づけられ、おばさんがのぞんでいたネコになりきっていました。ところがある日…。『としょかんライオン』の作・絵コンビによる、17年ぶりの新作!毛がもじゃもじゃの大きなクモと、大きい家にひとりでくらしているベティおばさんの、心があったかくなるおはなしです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Cover Reveal: LUIGI, THE SPIDER WHO WANTED TO BE A KITTEN by Michelle Knudsen and Kevin Hawkes
    https://100scopenotes.com/2023/07/06/cover-reveal-luigi-the-spider-who-wanted-to-be-a-kitten-by-michelle-knudsen-and-kevin-hawkes/

    Michelle Knudsen - Welcome
    https://www.michelleknudsen.com/index.htm

    Kevin Hawkes | Portland Maine| Kevin Hawkes Author and Illustrator
    https://www.kevinhawkes.com/

    ネコになりたかったクモのルイージ - 株式会社岩崎書店 このサイトは、子どもの本の岩崎書店のサイトです。
    https://www.iwasakishoten.co.jp/book/b10044614.html

    「としょかんライオン」の著者の一冊

  • おばあさんベティの家に移り住んだクモ。
    おばあさんに見つかって、その上ネコと間違えられ、ルイージという名前をつけられる。
    ネコのように振る舞うけれど、ネコらしくいるために、クモとしてやりたいことを我慢している部分も多い。
    おばあさんの友達に紹介されて、おばあさんがネコではなく、クモだと気づいていることを知る。
    ありのまま、クモとしておばあさんと過ごすことに。

    ネコらしくするクモもかわいいけれど…。
    クモのままでもいいと認めてくれたところは泣ける。

  • 図書館本

    くもを手のひらに乗せることにびっくり、
    ネコの真似をするルイージは可愛いく思えた。

  • けがもじゃもじゃのクモが、あるいえにすみつきました。ところがそのいえに住んでいるおばさんは、クモをみて、こねこだといいだして、ルイージというなまえまでつけてくれたのです……。

    クモなのにネコになりきろうとするルイージがかわいい……。毛むくじゃらのクモってぞっとするけど、撫でたら気持ちいいのかな……いやいや、ムリムリ。もちろん現実には無理だろうけれど、おばさんとルイージが心を通わせていくところがいい。

  • Y
    4歳7か月

    K
    6歳11か月

  • 猫になりたかったクモのお話し 家の中にいるクモは益虫ともいえる存在、動きもなかなか面白いと思っているので、この物語に出会えて良かった。

全6件中 1 - 6件を表示

ミシェル・ヌードセンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×