九十三年 下 (潮文庫 赤 2B)

制作 : 榊原 晃三 
  • 潮出版社 (1978年発売)
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784267007552

九十三年 下 (潮文庫 赤 2B)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015.1.2 読了

  • ・対比の描写が何度か出てきてそのわかりやすさが印象に残った。共和党(あお)と王党(しろ)、ヴァンデの反乱(森林)とスイスの反乱(山岳)、断頭台(革命)とラ・トゥールグ城塔(王政)など。文章のテクニックが楽しめる。 

    ・シムールダンの暗くて冷たいところが、「神々は渇く」の主人公ガムランに似ている。これが典型的な革命側の人物像なのか。 

    ・ラントナック伯爵も3人の子供達も皆助かったので、最後のゴーヴァンも助かるのかと思ったが、そうではなくショックだった。やっぱりフランス革命は簡単に人が死ぬ。 

  • 上巻参照

全3件中 1 - 3件を表示

ヴィクトル・マリ・ユゴーの作品

九十三年 下 (潮文庫 赤 2B)はこんな本です

九十三年 下 (潮文庫 赤 2B)を本棚に登録しているひと

ツイートする