見えない鎖

著者 : 鏑木蓮
  • 潮出版社 (2010年12月1日発売)
2.97
  • (1)
  • (8)
  • (18)
  • (11)
  • (0)
  • 本棚登録 :72
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784267018534

作品紹介・あらすじ

失踪した母、殺害された父。そこから悲しみの連鎖は始まった。私は"幸せ"ですか?人間の"業"とは、そして幸福とは。乱歩賞作家が問いかける、予測不能の人間ミステリー。

見えない鎖の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • +++
    失踪した母、殺害された父。そこから悲しみの連鎖は始まった。私は“幸せ”ですか?人間の“業”とは、そして幸福とは。乱歩賞作家が問いかける、予測不能の人間ミステリー。
    +++

    主人公は、短大で栄養学を学ぶ19歳の生田有子。幼いころ母が家を出ていき、父のためにと家事をこなしてきたからか、とても19歳とは思えない大人な印象である。だが、そんな折、建設現場の警備員として働いていた父まで殺されてしまう。一体父は、だれにどんな理由で殺されなければならなかったのか。警備会社の社長で、父の友人でもある元刑事の中原の力を借りて、独自に経緯を調べ始めると、少しずつ鎖を手繰るように、思っても見なかった事実が現れてくるのだった。殺人事件の謎を追う様子はもちろん、人間関係や感情の動きが濃やかに描かれていて、人間ドラマを観ているような読み応えがある。正義とは何か、罪に見合う罰とは何か、不仕合せと不幸のこと、そして自分を信じるということについて深く考えさせられる一冊だった。

  • サスペンス的にありそうな話でした。いっきに読みました。

  • 突然父親を失った女子短大生・有子。しかも怨恨による殺人の可能性が。しかし時が経つにつれ、何故?どうして?という感情が次々と沸き起こる。「もっと自分を信じてあげなさい」という早乙女先生の一言で、自分を見つめ直した有子は新たな一歩を踏み出していく。

  • 悪とは何か。自分でも時折考えることがあるテーマだけに、興味深かったし、その分辛くもあった。突き刺さる言葉が至るところに

  • 母は失踪、父は刺殺。地味だがひたむきな主人公・有子に強さを感じた。

  • 失踪した母、殺害された父。そこから悲しみの連鎖は始まった。私は“幸せ”ですか?人間の“業”とは、そして幸福とは。乱歩賞作家が問いかける、予測不能の人間ミステリー。

  • マイナスの要素が重なり合って悲しい事件が起きてしまう、、、。
    主人公は小学生の時に母親が失踪して短大生の時に父親が殺されてしまう。
    「どうして父が?」そんな疑問から父親の友人から話を聞いたり失踪した母親と再会する事で段々と強く自立しようとする主人公。
    読んでる途中で、「実はこの人が犯人なんちゃうん?」なんて思ったけど違ってたり( ´艸`)
    読み終わって、「なるほどねぇ。」って思ったしグングン読めたけど普通(笑)
    あと、登場人物達が話してる神戸弁が微妙に神戸弁じゃないのが気になるぅ(ー_ー)
    それでも、★4つなんは神戸が舞台やったからオマケ(^_^;)

  • 盛り上がりに欠けます。主人公の魅力もそれほど感じられないし,もと伝説の刑事の人物像もなんかリアルに感じられない。てっきり・・・と思ったのに,そうでもなかった。

  • 突如起こってしまった身内の不幸。なぜそうなってしまったのか、という原因を追い求めるミステリ。犯人は分かっていて世間的に事件は解決しますが。遺族としては、なぜ殺されてしまったかという事情が分からないと、気持ちが治まらないものなのでしょうか。痛々しくはあるけれど、読後感は悪くないです。
    発端はちょっとしたことなのだけど、そこから繋がってしまった「見えない鎖」はあまりな悲劇。とはいえ、天網恢恢疎にして漏らさずとはよくぞ言ったもの。やはり自分の身に降りかかってみないと分からないものかもね。

  • 警備員をしていた父の刺殺事件の真相は・・・
    普通に読めるし、小説としての出来は悪くないのかもしれないけれど、主要人物の二人が、どうにも好きになれない。
    最後の最後での、悪役的な人物の扱いも私的には全く受け入れられないっていうか、気分が悪い。

全12件中 1 - 10件を表示

見えない鎖のその他の作品

見えない鎖 Kindle版 見えない鎖 鏑木蓮

鏑木蓮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
東野 圭吾
薬丸 岳
東野 圭吾
吉田 修一
雫井 脩介
湊 かなえ
湊 かなえ
湊 かなえ
辻村 深月
誉田 哲也
薬丸 岳
角田光代
東野 圭吾
鏑木 蓮
米澤 穂信
東野 圭吾
東野 圭吾
貫井 徳郎
池井戸 潤
鏑木 蓮
有効な右矢印 無効な右矢印

見えない鎖はこんな本です

ツイートする