諸星大二郎スペシャルセレクション 太公望伝

著者 :
  • 潮出版社
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784267906268

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 異才の人諸星大二郎の中国古典物の代表作「太公望」を中心とする作品集です。「太公望」は中国古代の伝説的な宰相で、周の軍師として武王に仕え、殷を牧野の戦いで打ち破ったといわれていますが、周に仕えるまでの70年(武王の父である文王が落魄し渭水で釣りをしていた太公望を見出したとき太公望は70歳だったそうです)はなぞに包まれたままです。(太公望自身実在かどうかという話もあります)。その70年間を描いた本作は諸星大二郎の傑作のひとつであり、呂尚(太公望)が苦悩のうちに成長していく姿が描かれています。また、「徐福伝説」は秦の始皇帝の命により「東方の三神山に長生不老(不老不死)の霊薬」を求め、3,000人(本策では92人)の童男童女を従え、東方に船出し戻らなかった徐福の伝説を基に古代縄文日本をからめこの作者特有の世界観を描いたものですが、終盤に『精衛銜微木 將以填滄海』の陶淵明の詩を絡ませ、物語に奥深さを持たせるとともに作者の知識の深さも感じさせ、印象深い。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2019年 『漫画家と猫 Vol.1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諸星大二郎の作品

ツイートする