伝説の外資トップが説く リーダーの教科書 〔新装版〕

著者 :
  • 武田ランダムハウスジャパン
3.76
  • (4)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784270007051

作品紹介・あらすじ

今だからこそ、忘れてほしくないリーダーとしてのエッセンス。数々のグローバル企業で、40年以上にわたるビジネス経験と実績を持つ著者が公開するビジネスリーダーの要諦。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 45才で、ジョンソン・アンド・ジョンソン日本法人の社長に就いたという新 将命氏。企業規模は大幅に異なるものの、期せずして、自分と同じ年齢で外資の社長になった人の経験談は至極である。人を育てる責任、採用についての考え方、ビジョンを示すなど、自分が今直面している課題が尽く列挙されており、ダイレクトに役に立つ。

  • 失敗(挫折)を恐れず、結果を出すこと。
    付加価値を意識すること。
    学ぶ心を忘れないこと。
    やらないことを決めること。
    これらは実践していきたい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長。1936年東京生まれ。早稲田大学卒業。シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどグローバル・エクセレント・カンパニー6社で社長職を3社、副社長職を1社経験。住友商事株式会社のアドバイザリー・ボード・メンバーを9年間務める。現在は、ライザップグループ株式会社、株式会社ティーガイアを含む数社のアドバイザーを務める。長年培ってきた経営のプロとしての豊富な経験と実績をベースに、国内外で「リーダー人材教育」を使命にあらゆる活動に取り組んでいる。「伝説の外資トップ」と称され、“実論”にもとづいた独自の経営論・リーダーシップ論には定評がある。

「2018年 『面白いほど役に立つ 図解 人を動かすリーダー力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新将命の作品

ツイートする
×