ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち

制作 : Paul Graham  川合 史朗 
  • オーム社
3.95
  • (222)
  • (192)
  • (207)
  • (14)
  • (6)
本棚登録 : 2208
レビュー : 200
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784274065972

作品紹介・あらすじ

普通のやつらの上を行け。天才LISPハッカーにして、ソフトウェアベンチャーを成功させた筆者が、ものつくりのセンス、成功するビジネスの秘密、発想を刺激するアイディアを語る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エンジニアとして大切にしたい考え方、稼ぎ方などエンジニアとして働くなら読んでおきたい一冊です。

  • 陰キャラが集まる場所にこっそり置いておきたい本

  • 自分はやっぱりエンジニアなんだなという確信が得られた。

    富の格差はそれ自体は悪いものではない。全員が同じ価値しか生み出せない社会は、何も生み出していないのと同じだ、という指摘はなるほどなと思った。僕も無意識に「平等であるべき」といった歪んだ概念に囚われてるようなので、もっとシンプルに考えたい。

    Lispやんなきゃな。

  • 何かに躓いたときに読み直して元気をもらう本

  • 優秀なハッカー(プログラマ的な意味合い)である著者のブログ記事を本にまとめたもの。読みやすいし、内容が濃く面白かったです。
    特に、"デザイン"についての話には納得させられました。センスを磨く必要があるんだなぁと。ベンチャーを企業していく話も興味深かったです。
    後半は言語の話がメインで、普段C++を使っているものとしてはもっと他のものにも挑戦すべきだと感じました。Lispちょっと見てみようかなぁ。

  • ある方のブログで紹介されていたので読んでみたが、なるほどこれは面白い。ハッカーとはコンピュータに不正アクセスする者ではなく優れたプログラマの意。前半はプログラムを知らない人間が読んでもわかりやすく、刺激的な著者の刺激的な物の見方を味わえる。特に第6章「富の創りかた」は富とは何か、富は分配されるものではなく創り出せるもの、と経済の本質を捉えていてグッときた。後半はプログラミングの専門的な話題中心だが、Lispという言語がよほど好きだというのは伝わってきた。

  • 富は分配するものじゃない、増やすものだ。
    それが分かっていない国は衰退するし、分かっている国はベンチャーを育てる政策をしているはず。

    富とはお金のことじゃない。人が欲しいものを富という。

  • タイトルからプログラミングをアートやデザインの切り口で語るものだと思っていたのですが、それに関しては期待を裏切られました。そういう章も何個かはありましたが、ほとんどはお金に対する価値観やオタク論、ベンチャーでの実経験、ハック論だったように思います。それはそれでかなり興味深く読むことができました。

    プログラミング言語にも力の差があるという持論は面白かったです。筆者がそんな全てのプログラミング言語の頂点に立つと絶賛するLISPはいつか勉強してみるつもりです。
    LISPやPythonを絶賛する一方でJavaをこき下ろしていたのも印象的でした。

  • タイトルとは裏腹に、ハッカーを目指すようなプログラマじゃなくても興味深く読める本。もっとシステム寄りの話かと思ってた。
    特に感銘を受けたのは「富の造りかた」と「格差を考える」。 

    ”富はお金と同義ではない”"仕事とは富を創り出すこと"”技能が金を儲ける事になると、なぜ人々は強く反応するのか”などは、自分がこの先仕事に何を求めるべきかを改めて考えさせてくれたセンテンスだ。
    この部分だけでも後々再読しても良いと思える、良い本だった。

    ベンチャーを語る上で日本とアメリカではビジネスの文化が大きく異なるから、どうしても同じようには捉えられないけど、少なくともアメリカの(特にIT)ベンチャーの良さと弱点を学ぶことができたのは良かった。

  • ソフトウェアに関するエッセイ集。ハッカーと画家の因果関係を語っているわけではない(似ている部分はあると考察しているが)。

    読んでみてわかったことは、ベンチャーがソフトウェアビジネスを成功させるためには、ウェブベースのアプリケーションを選択することや、素早く実現できる言語やアーキテクチャを選ぶこと。その点は、非常に役立った。

    以下の章は、個人的に面白かった。
    「どうしてオタクはもてないか」
    「富の創りかた」
    「格差を考える」
    エッセイなので、開発現場やビジネスに即効性のある話題を扱っているわけではないので注意。

全200件中 1 - 10件を表示

ポール・グレアムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
益子 貴寛
デール カーネギ...
トーマス・フリー...
Joel Spo...
有効な右矢印 無効な右矢印

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たちに関連するまとめ

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たちを本棚に登録しているひと

ツイートする