なぜプログラミングができないのか―イメージとパターンで学ぶJavaプログラミング

著者 :
  • オーム社
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784274202643

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • プログラミングためのプロセスを解説
    プログラミングにおいて,抽象化がキーです.

  • 読み物かと思ったら、Javaプログラミングの入門書だった。
    他書とは視点が違うのは確かだが、分かりやすいかな?
    ちょっと微妙。

    2回目:羽山さんが伝えたい思いはわかるがちょっと伝わりにくい様な

  • 中古あり
    http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/427420264X/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&condition=used

    Amazon

    本書の前に最初級のJava入門書に目を通しておき、本書の後により本格的な「入門書」に進めば効果的だろう。

    扱っている素材や内容は、初心者向けレベルが中心なのだが、結構難しい言葉や話題も出てくるので、初心者向けの本とは言いがたい。

  • 完全文系脳の持ち主向けプログラミング入門書としてはかなりいいかんじ。

  • 帯裏面より抜粋<br>
    文法だけではプログラミングはできない!現実の世界と抽象化されたコードを橋渡しをするイメージを描き、プログラミングの方法を解きほぐす。プログラミングが出来るようになるとはどういう事か、これまで語られることの無かったプロセスを明快に説明。経験の中から抽出された本質をみずみずしい感覚で伝える革新的プログラミング教本。
    <br>-----<br>
    これがこの本の全てを物語っていると言えましょう。
    大変な良書です。

全5件中 1 - 5件を表示

羽山博の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする