人工知能の創発 知能の進化とシミュレーション

著者 :
  • オーム社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784274220647

作品紹介・あらすじ

Swarmによる創発現象のシミュレーションを読者自ら体験できる!
本書は、進化計算をもとにした複雑系シミュレーションの理論とその応用を解説します。本書を通して、複雑系と創発の基礎的な考え方を学ぶとともに、その考えを読者自らが人工知能に応用できるようになることを最終的な目的としています。
また、本書では主に複雑系のシミュレーション構築ツールであるSwarmをもとにして創発の実験を実現し、そのデモプログラムを提供し、読者自ら創発現象のシミュレーションを体験できるような構成としています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 数式も一部出てくるが,興味さえあればバックグラウンドがない人でも読める内容になっている.
    人工知能の分野の面白いところがまとめてあって,導入としてはとても良いかも.
    人工知能研究の今後についての考察があればより良かった.
    また,最後のノーフリーランチ定理のところは,汎用アルゴリズム(シンギュラリティ)を否定しているような書き方になっているが,少々乱暴な説明なのでもう少し詳しく書いてほしかった.

  • <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます>
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=335763

  • 【電子ブックへのリンク先】

    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000043469

    ※学外からの学認経由での利用方法
    https://www.lib.hokudai.ac.jp/uploads/2017/07/gakunin_maruzen_ebook.pdf

  • 請求記号 007.1/I 11

全4件中 1 - 4件を表示

人工知能の創発 知能の進化とシミュレーションのその他の作品

伊庭斉志の作品

ツイートする