混声合唱組曲 鼓動

  • 音楽之友社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784276545694

作品紹介・あらすじ

数々の作品で朝日作曲賞に何度となく入賞している注目の作曲家・森山至貴による混声合唱組曲。壮大なスケールの中につねに個の尊さを感じさせる田中佐知による4編の詩「風はいつも…」「消えた言葉」「砂塵」「鼓動」に付曲した。
2段4声で書かれ、中高生から取り組める内容。森山の独自性溢れる響きも随所にちりばめられ、その響きを生かす演奏を作りこむ愉しさが味わえる大変魅力的な作品である。

著者プロフィール

作詩:1944年東京生まれ。詩人・エッセイスト、明治大学文学部英文科卒業。三菱商事(株)退職後、月刊誌、新聞、雑誌などに詩、エッセイ、評論、翻訳を発表。作品展の開催、自作詩の朗読など、幅広く活動した。2004年没。

「2019年 『混声合唱組曲 鼓動』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中佐知の作品

混声合唱組曲 鼓動を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×