幸せな猫の育て方―暮らし方・遊び方・健康管理

著者 :
  • 大泉書店
4.07
  • (8)
  • (14)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784278039542

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 難しい言葉ではなく、優しい言葉で丁寧に書かれていてわかりやすい。猫の知識があってもなくても誰にでも読みやすい本。猫が好きな人は楽しく読める。

    子猫のうちは今が一番元気でやんちゃな時なのだと、気長にゆったりと楽しみながら育てたいものだが、言うは易く行うは難し。高齢になったら貴重な一日一日を大切に過ごしたい。

  • 加藤由子さんの著作は相変わらず読みやすい

  • 自分の持っているねこ本は古すぎ。
    最近の本は親切丁寧に解説していますね。

  • 読みやすい文章と分かりやすく可愛いイラストで読者にとても優しい本。
    内容は「何かあっても猫を叱るのではなく飼い主が対応し変化していくこと」で一貫しており、猫にとっても優しい本。
    とにかくサクサク読めるのが本書の特長で、初心者に特に適した一冊だと思う。

  • 2012.07.27

    初めて猫を飼うにあたり、何も知らないのでAmazonでレビューの良かったこちらを購入。
    色々と参考になったが、病院の先生と言っていることが違ったりで戸惑う。

    人による、というが、猫にもよる、ということなのだろう。

  • 結構面白いし、初心者には分かりやすい。単なる読み物としても個人的には楽しめる本。

  • 猫を飼ってる方、飼いたい方、一家に1冊、です。

  • 加藤由子さんの猫本は何冊か読んでいるので、だぶっている内容も多かった。春になったら子猫をもらおうかと考えているので、先住猫とうまくやっていけるかなぁとちょっと不安だけど、「猫どうしの折り合いは猫たちにまかせる」とのこと。

  • 次飼う時のために勉強しなおし用購入。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

■著/加藤 由子(カトウ ヨシコ)
1949年大分県生まれ。日本女子大学卒業。専門は動物行動学。移動動物園、多摩動物公園・上野動物園の動物解説員を経て、主に動物関係の本を著述。絵本に『どうぶつのあしがたずかん』(岩崎書店)、著書に『雨の日のネコはとことん眠い』(PHP研究所)、『猫とさいごの日まで幸せに暮らす本』(大泉書店)、『ネコ好きが気になる50の疑問』(SBクリエイティブ)など多数。

「2022年 『イラスト解説 猫のしぐさ解読手帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤由子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・ギャリコ
村上 春樹
村上 春樹
ポール・ギャリコ
和田 竜
サン=テグジュペ...
大佛 次郎
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×