スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング (ふりがなプログラミングシリーズ)

制作 : 株式会社ビープラウド 
  • インプレス
4.00
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 104
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784295003861

作品紹介・あらすじ

「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」という手法で究極のやさしさを目指した、
まったく新しいPyhton(パイソン)の入門書です。

本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。
プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。

この新しいアプローチで「プログラムが読めないから、自分がいま何をしているのかわからない」といった
プログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。

また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、プログラムを考える応用問題も用意しているため、
しっかりPythonの基礎文法を身につけることができます。

■本書はこんな人におすすめ
・Pythonの基本を身につけたい人
・過去にプログラミングの入門書で挫折してしまった人
・プログラマーやエンジニアを目指す人
・仕事でPythonを活用してみたい人

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Coursera でPython のコースを取り始めた時に
    補助教材に使用。
    初学で分からないことが分からない状態だったけれど
    そこから脱出するのにすごく役立った。

  • 【電子ブックへのリンク先】

    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000055301

    ※学外からの学認経由での利用方法
    https://www.lib.hokudai.ac.jp/uploads/2017/07/gakunin_maruzen_ebook.pdf

  • まず最初にPythonにルビを振ってくれ、と思ったら、作品紹介にはよみがな書いてあるんですね。
    どちらかというとアルファベットの文字列を音読した時の読み方を知りたかったので、書いてないことが多くてもやもやしました。

  • わかりやすい

  • 請求記号 007.64/B 45

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

書籍の企画、編集、デザインを手がけるプロダクション。手がける書籍はスマートフォン、Webサービス、プログラミング、WebデザインなどIT系を中心に幅広い。最近の著者は『マンガと図解でスッキリわかる プログラミングのしくみ』(MdN)、『48歳からのiPad入門 改訂版』(インプレス)、『LINE/Facebook/Twitter/Instagramの「わからない! 」をぜんぶ解決する本』(洋泉社)、『JavaScript 1年生』(翔泳社)など。

「2018年 『スラスラわかるネットワーク&TCP/IPのきほん 第2版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング (ふりがなプログラミングシリーズ)のその他の作品

リブロワークスの作品

スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング (ふりがなプログラミングシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする