技術は戦略をくつがえす

著者 : 藤田元信
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2017年5月29日発売)
3.58
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784295400882

技術は戦略をくつがえすの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦略を覆してきた技術開発について紹介して、教訓を考察した本。後半は流し読みになってしまったが、技術と戦略の相関について学べた。

  • レーダーや航空機の技術革新が、戦争をどう変えたかについてわかりやすく解説している。当時の基礎的と思われる科学の進歩が相手国のプレッシャーとなり、戦略だけでなく研究の競争が進んだことを感じた。当時も今もオリジナリティの追及や、個人のパッションに基づく長期投資、人のネットワークとある種のオープンイノベーションは重要だとわかった。

  • 2つの大戦について勉強になった

  • 基本は戦史において技術が果たした役割と教訓といった内容の話である。

    戦史と聞くとそれだけで古めかしくて退屈という印象を抱いていたが、戦史に関する記述は、あくまでも技術の果たした役割を語る上での最小限にとどめられており、退屈することなくスラスラ読めた。

    また最初に、技術と戦場との関係を既存・新規で4象限に分け、各象限における技術の使われ方を見ていくという形ですっきり見通しが示されており、その点も読みやすかった。

    内容に特に不満はないが、あえて不満を述べるとすれば、導かれる技術に関する教訓がその節・章限りであり、最終的なまとめとそれに基づく洞察がないこと、及びタイトルにある「戦略」に関してあまり語られていないことぐらいか。

    ただ、戦争と技術の関係を俯瞰的に理解出来るという点で本書は良書であり、不満というほどのものではない。

全5件中 1 - 5件を表示

技術は戦略をくつがえすのその他の作品

技術は戦略をくつがえす Kindle版 技術は戦略をくつがえす 藤田元信

藤田元信の作品

技術は戦略をくつがえすはこんな本です

ツイートする