キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術

著者 :
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
3.08
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784295403791

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 予想外の良本。
    わかりやすく核心を捉えている。
    めんどくさがりな私でも、
    支出を視える化してみようと思った。

  • お金に関する整理術を紹介する内容。

    最近、キャッシュレスで決済することが多くなり、月々の支払い額があやふやになっていた。(元々あやふやだが…)考える知識を得ようと思い、読んでみた。
    キャッシュレスにも種類があり、
    1.プリペイド(前払い)
    2.デビット(即日払い)
    3.ポストペイ(後払い)
    大きく分けて3種類。
    それぞれ長所短所がある。それぞれ、現金払いにはない、ポイントや還元率の高さなど、利点も多いが、お金を支払っている感覚が鈍る。
    本の中ではLINEペイ(前払い)はオススメと書いてあった。

    後の内容は、月々の収入がどれだけあり、そこからどれだけの支出があるのか明確にし、お金を貯めていこうという内容。
    著者の「お金は貯めなければいけない感」がちょっと強すぎる気がする。

    1日に財布を開ける回数を減らすことで、支出を減らせる。
    1日に財布を開ける回数は3回以内が理想。
    自分の財布に、今いくら入っているかを常に把握することは、お金に意識を向けているということ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

"家計再生コンサルタント。

株式会社マイエフピー代表取締役社長。家計の借金・ローンを中心に、盲点を探りながら抜本的解決、確実な再生をめざす。
個別の相談・指導では独自の貯金プログラムを活かし、リバウンドのない再生と飛躍を実現し、これまで10,000人以上の赤字家計を再生した。
業界でも異端児的活動で、各種メディアへの執筆・講演も多数。
独自の貯金法などを紹介した『年収200万円からの貯金生活宣言』(ディスカバー・トゥエンティワン)や『貯められる人は、超シンプル』(大和書房)など著書も多数。
中でも『はじめての人のための3000円投資生活』(アスコム)は、65万部のベストセラーに。 少額投資ブームをけん引。「この本で投資を始められた」と全国で話題に。
NHK、TBS、フジTV、などへの出演も多数で、雑誌、新聞、ラジオでも活動している。日本経済新聞社のWebサイトでも連載を公開中。
全国の読者や依頼者から共感や応援の声が集まる、庶民派ファイナンシャルプランナー。"

「2020年 『ゼロからわかる!フリーランスと自営業のためのお金の超基本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横山光昭の作品

ツイートする