年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0

著者 :
  • 日経BP
3.33
  • (2)
  • (4)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784296101412

作品紹介・あらすじ

「節約とは真逆」のコスパ生活って!?
年収3万円の売れないお笑い芸人が、今や資産1億円に!
自称・最強コスパ男が編み出した
目からウロコのお金を増やす5つの法則!

著者は「キングオブコント2011」で準決勝進出を果たしたこともある
元お笑い芸人・井村俊哉さん。

「年収」3万円の売れないお笑い芸人だった井村さんですが、
独自の「コスパ生活」でいつの間にか貯まった100万円を元手に
2011年に株式投資を開始。その後着実に資産を増やし、
たった6年で資産1億円を達成しました!

本書では、貧乏芸人時代からなぜか「お金に困ったことがない」という
自称・最強コスパ男が編み出した、目からウロコのお金の増やし方の
ノウハウを5つの法則に落とし込み分かりやすく解説します。

子供のころの「お金」に関する思い出や、下積み芸人時代のエピソード、
失敗談も交えながら、節約とは真逆の「コスパ生活」の醍醐味と
株式投資の魅力をユーモアたっぷりに書き下ろす、笑えて役に立つマネー本です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数

  • どうやったらお金を増やせるかを述べた本。
    とにかくコスパの良いものを買う、コスパの良いことをする。何回コスパが出てきたか数えたくないぐらい多い。
    著者の考え方は自分と妻の考え方とかなり似ており、共感できる部分が多かったので評価高めにしました。
    勿論人によっては??な事もあると思うけど、騙されたと思って少額でもいいのでやってみる事お勧めします。

    少し気になったのは株のみを推していること。投資は株だけでは無いので、その点は注意が必要と思います。

  • これといって具体的な行動等がなく、あんまり役に立つ本では無かったです。。。

  • 約2時間で読み終わりました。
    筆者が、主張するのは日々の生活で、コスパを意識した行動を行う事が重要。
    日々の生活
    マイボトルを外出時に持っていく。
    買い物時はクレジットカードを使う。
    また、筆者は家計簿はつけなく、クレジットカードの利用明細と銀行の通帳の入出金履歴だけをチェックする。

    株式投資に関して

    基本的には中長期で投資して値上がりが期待できる株式に投資をする事。

    内容は正直、株式投資をもう少し期待してましたが、物足りなかったです。

  • 01.09.22

  • 著者は芸人から投資家に転身した。
    銘柄選定は以下の通り
    ・着実に成長(売り上げ<超重要>と利益が伸びている)している
    ・3年後を想像するとワクワクする。(株価が何倍にもなるには、将来的な成長が最も大事)
    ・社会の役に立っている(皆が必要としている)
    ・後はタイミング(誰でも言っているが、暴落時に狙っていた銘柄を買えるか、その時にキャッシュがあるか。これが分かれ目)

  • 人に注目されるために、手段を選ばず笑わせて、人気者になるというのが、とてもシンプルでいい。人前に立つというのは、笑いものにされるリスクもあれば、嘘の混じった評判を立てられるリスクもある。

    リスクにも様々あるが、変化を取りに行ったときに発生しうるネガティブな可能性については、変化を取りにいかずに現状維持で発生するネガティブな可能性よりも、通常は人は敏感になるものだと思う。
    よくわからない前置きになったけど、芸人という職業を、ある種羨望のまなざしをもって、僕は眺めているかもしれない。
    どんな辛いことが起きても、それを笑いに変えて、生きていけるような人たちな気がして。
    あと、奥さんが美人な人が多いので。

    将来価値の上がるものを見定めて、安く買い、高く売る。人によって、物に対して付ける価値は違うので、差が発生していれば、そこで利ザヤを稼ぐ。
    お金は、稼いだ分より少なくしか使わず、貯蓄に回し、ある程度の資本になったら、それを投資に使う。

    極めてシンプルかつ、長期的に継続して実施するとなると、なかなかできない方法だと思う。
    そして、原則に極めて忠実な方法だと思う。

    つまるところ、自分はマーケティングに踊らされて、人のために時間とお金を使っているから、貯まらないのかもしれないと自省した。

    正しい方法というのは、大多数の人から見ると、一見極端で、そして続けるのが困難なものだと感じている。
    だからこそ、それを続ける人は、恐ろしい業績を残したり、莫大な資産を築いたりする。
    努力や継続という言葉を成功者が語るのには、そうしたところに所以がある。

    周囲と少し違っても、正しいことを楽しんで、お金を貯められるように自分もなろうと思わせてくれる1冊だった。

  • 低収入の芸人が株でお金を増やしたと言う内容です。メインは株投資なのですが、それ以外に日常生活でのコスト削減の話など、誰でも真似る事が出来る実践的な事も書かれています。結果としては良かったのでしょうが、当然の事ながら同じ真似をしても同じ様には行かず。他人の成功話と思って読む一冊。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1984年生まれ。群馬大学卒業後、コントトリオ「ザ・フライ」(のちに「シンブン」に改名、所属はプロダクション人力舎)で芸人として活躍し、「キングオブコント2011」で準決勝進出を果たす。芸人として活動しながら「コスパ」にとことんこだわる独自のコスパ生活を実践。自然に貯まった100万円を元手に、2011年に株式投資を本格的に開始する。着実に資産を増やし、「本業の1000倍稼ぐ株芸人」として注目を浴びた。2017年4月に資産1億円を達成。同年に芸人を引退し、現在は「元お笑い芸人の個人投資家」としてメディア出演や講演などで活躍。中小企業診断士の資格も持つ。

「2018年 『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0』 で使われていた紹介文から引用しています。」

年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0のその他の作品

井村俊哉の作品

ツイートする