運用改善の教科書 ~クラウド時代にも困らない、変化に迅速に対応するためのシステム運用ノウハウ

著者 :
  • 技術評論社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784297120702

作品紹介・あらすじ

システム運用はいま、転換期を迎えています。DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進やクラウドサービスの普及により、運用に求められる考え方は急速に変化しました。クラウドをどう管理していくのか?サービスマネジメントに最適な運用とは?セキュリティへの意識は今のままでいいのか?時代の最先端に常にキャッチアップできる運用チームを作り上げるための、継続的な運用改善ノウハウをまとめました。

著者プロフィール

1981 年生まれ。運用設計、運用コンサルティング業務に従事。オンプレからクラウドまで幅広いシステム導入プロジェクトに運用設計担当として参画。そのノウハウを活かして企業の運用改善コンサルティングも行う。趣味は小説を書くこと。第47 回埼玉文学賞にて正賞を受賞。著書に『運用設計の教科書』(技術評論社)がある。

「2021年 『運用改善の教科書 ~クラウド時代にも困らない、変化に迅速に対応するためのシステム運用ノウハウ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤誠司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×