古関裕而・金子 その言葉と人生

著者 :
  • 宝島社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784299002181

作品紹介・あらすじ

2020年前期のNHK朝のテレビ小説「エール」は、生涯に5000曲以上を作曲し、
「国民的音楽家」と呼ばれた古関裕而氏とその妻・金子氏をモデルにしたドラマです。
本書は、裕而・金子夫妻が歩んだ実際の人生を、エピソードと自身の言葉・写真でたどるもので、
監修者は、夫妻の長男・正裕氏。
とっておきのエピソードはもちろん、正裕氏所蔵の貴重な写真や手紙、資料などで夫妻の人生を
わかりやすく紹介。また、正裕氏のインタビューも掲載します。

菊地秀一の作品

古関裕而・金子 その言葉と人生を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする