#赤ちゃん相談室

制作 : もーちゃん 
  • 宝島社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784299007179

作品紹介・あらすじ

子育てママから広がってバズったハッシュタグ「#赤ちゃん相談室」が書籍化!
「もしも赤ちゃんが話せたら、どんなクレームが寄せられ、相談員(=親)はどう答えるだろうか?」
そんな発想から投稿された赤ちゃんならではの独自目線のクレームと、カスタマーサービス風に冷静に答える親の回答は、育児の現場で奮闘するママパパの間で共感を呼び、大盛り上がり。
「ほっこりして、癒される」と情報番組『スッキリ』でも紹介された、思わず笑える投稿の数々が一冊に!

「#赤ちゃん相談室」に寄せられた、赤ちゃんからのクレームと回答例
Q.自分で手足を自由に動かせるようになりとても嬉しいので喜びの舞をしていますがネンネしようねと言われ不快です。(4か月 男性)
A.夜中の3時です。(34歳 女性)

Q.急に見慣れない男性スタッフが来て、相対性理論について話し出したのですが何かのサービスですか。注文していません。(0歳 男性)
A.それはお母さんに「何かお話してあげて」と言われて来たものの何を話せばいいのか分からなくて混乱したお父さんです。(30代 女性)

本書では『1いいねにつき1日成長する赤ちゃん』が同じくTwitterでバズって話題のイラストレーター大野太郎氏が、厳選されたツイートをイラスト化。

さらに、オリジナルの「特別編」では、育児に奮闘するママパパである7名の著名人が考えた“相談例”も収録。
近藤千尋/モデル・タレント
峰なゆか/漫画家
渡辺ペコ/漫画家
せきやゆりえ/イラストレーター
清田隆之(桃山商事)/文筆業
横山了一/漫画家
宋美玄/産婦人科医

赤ちゃん期の育児で何かと疲弊しがちなみなさんを癒すだけでなく、監修者・森戸やすみ先生からのアドバイスが随所にきいている、ためになる育児本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 先々週、届いてはいたんですが、ようやく、読みました(^^)
    いや、お薦めです(^o^) 育児のつらさを見事に、なるほどと、くすりとした笑いに変えてくれています。外来、病棟において、分娩前と分娩後、退院までに、一読するように、ママクラスで指導(?)したいと思います(^-^)

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする
×