忍者の教科書: 新萬川集海 (0021)

制作 : 伊賀忍者研究会 
  • 笠間書院
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784305707246

作品紹介・あらすじ

伊賀・甲賀に伝わる忍術書『萬川集海(まんせんしゅうかい)』を紐解きながら、
忍者の歴史、術や道具など、多くの写真とともにやさしく解説します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 忍者の本の中では、一番いい。

  • 薄っ…この薄さにびっくりしました。
    しかも結構真面目な本。資料としてかなりいイイ。

    2014/08/01

  • HONZで見て、気になって買ってあった本。忍者は「忍びの者」であるが故に、歴史上での真実が分かりにくく、それを伊賀の人が真面目に研究して、中学生などにもわかりやすく解説してある。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

平成11年11月11日に発足し、伊賀を拠点に活動する忍者愛好グループ。文献読解やフィールドワークによる学術研究はもちろん、講演やイベント、パンフレットの作成などで情報発信を行う。伊賀忍者と忍者のふるさと「伊賀」を日本・世界へ発信し、地域経済と文化教育面での活性化に取り組む。代表者:池田裕。

「2015年 『忍者の教科書2 新萬川集海』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×